• 2016年8月 月間施工数
    リフォーム:228件 / 軽作業:371
  • 2016年8月時点総施工数
    リフォーム:23,157件 / 軽作業:30,190

新着施工事例

雨風から住人を守る外壁。 外壁に剥がれがあった場合は、水漏れなどの被害が発生する場合があります。 水漏れして家の構造部にダメージが及ぶ前に早めの補修を心がけましょう。 今回はサイディングの一部張り替えをご紹介!

> 続きを読む

K様邸、洗面所リフォーム! システムバスに続き、洗面所のリフォームを行います。 浴室も一新したことですので、合わせて洗面所も新しくなれば、さらに快適なバスタイム! 同時に施工することで費用がオトクに、施工時間の節約にもなりますよ。

> 続きを読む

第3話にわたってご覧いただいた、システムバスリフォーム。 いよいよ「お風呂は」最終回。仕上げに入っていきます! 解体まで終われば、あっという間にシステムバスは完成です。 配管の調整を終えたら、防水処理、蛇口などの細かな部材を取り付けていきます。

> 続きを読む

在来工法からシステムバスへリフォーム! K様邸、第2話はシステムバス組み立てに入っていきます。 在来工法の浴室解体後、土台に再びコンクリート打設をしてからスタートです。 なぜシステムバスは防水能力が高いのか?気になる理由は本編にて。

> 続きを読む

リフォームの際は、合わせて周辺も行うと費用節約です。 今回K様邸では、システムバスへのリフォームと合わせ、洗面所も行うことになりました! どちらも毎日使用する水廻り。浴室も洗面所も、特に傷みやすい場所です。 同時に点検を行ってしまえば安心ですね!

> 続きを読む

洗面台って、いつ頃交換すればいいの?そんな方も多いと思います。 目に見える不具合があれば別ですが、何となく古味帯びてきた、使いにくい…。 そんな時は、思い切って新しいものへ交換するのも手。 ピカピカの洗面ボウルや鏡は、周囲も華やかにしてくれます!

> 続きを読む

ご依頼いただいたY様邸には、もともと太陽光パネルが設置されていました。 屋根の材料や使用状況によって、最適な補修方法は異なりますが、 だからといって、屋根リフォームが出来ないなんてことは、もちろんありません。 今回の施工方法は、重ね葺き工法です。

> 続きを読む

筆者は雨の日でも洗濯物は外に干します! 風の流れがしっかりあれば洗濯物は意外なほど早く乾きます!  しかし、洗濯物が濡れてしまっては本末転倒。 洗濯物をしっかり守るテラス屋根は必須です!

> 続きを読む

「便器を替えようと思っているけど、壁や床の汚れも気になるし・・・」という方もいらっしゃるのではないでしょうか? 今回は壁や床も一新するトイレリフォームをご紹介します。 トイレ全体をリフォームし、快適な空間を造るための参考にしてください!

> 続きを読む

キッチン周りの汚れが気になる方は多いのではないでしょうか? 料理をしていれば、油などの汚れが溜まるのは必然です。 キッチンを取り換える際には、周りの床や壁も一緒に替えましょう! 後半では、リフォーム後のキッチンと床をご紹介します。

> 続きを読む

寿命が15年~20年程と言われているキッチン。 今回はI型のキッチンリフォームを全2回でご紹介します。 前半は、キッチン解体までお見せします。 キッチンリフォームする際のチェックポイントも解説しますので、ぜひご覧ください。

> 続きを読む

水廻りは毎日使用する場所。 使用頻度が高いからこそ、不具合が起こるととても不便です。 水漏れは床や、ひどい時には家の構造まで腐らせてしまったりと、 ほかのトラブルに繋がりますので、早めに対処しましょう! 今回は、台所の蛇口交換の事例をご紹介します!

> 続きを読む

ナチュラルで素材感のある、誰からも愛されるデザイン。 K様邸が、ついに完成しました! 高機能で、おしゃれなアールホームの住まい。 手が届かないかといえば、そんなことは全くありません!その秘密は、まとめにて。 まずは、完成したK様邸をご覧ください。

> 続きを読む

新築戸建て造りもいよいよ終盤。 K様邸、新築戸建て第5話は、内装に取り掛かります! みなさんが普段目にしている、部屋の表面部分です。 水廻りの設備、壁紙や建具を取り付ければ、いよいよ住まいの完成です。

> 続きを読む

K様邸、新築戸建て第4話。 これまで、基礎、土台と続き、前回は骨組みと屋根を施工しました。 今回からは、いよいよ皆さま見覚えのある形らしくなっていきます。 外装材や、内装の下地の取り付けなど、気になる住まいの内側をご覧ください!

> 続きを読む

洗面台の使用はもちろん、洗濯機を回したり、お風呂場から出て体をふいたり…。 水を使用する場所とだけあって、お風呂場と同じく傷みやすい「洗面所」。 普段から湿っている所は、カビが発生しやすくなります。 あなたの住まいの水廻りは大丈夫ですか?

> 続きを読む

システムバスは在来工法に比べて安価ながら、 手すりやカウンターなどのアクセサリーを豊富に取り付け可能です。 後半では、M様邸のシンプルな浴室がどう変わったかご紹介。 一緒に行った洗面室リフォームもご紹介しますので、ぜひご覧ください!

> 続きを読む

在来工法の浴室を今主流のシステムバスに変えるリフォーム。 システムバスは、在来の浴室よりも安価に取り付けできます。 さらにシステムバスの魅力は値段だけに止まりません。 M様邸リフォームと一緒にメリットを解説しますのでご覧ください!

> 続きを読む

Y様邸では、キッチンと一緒に洗面台のリフォームも行いました。 水廻りをリフォームする際は一緒に行うのがお得です。ご存知でしたか? 後半ではリフォーム後のキッチンをお見せするとともに、洗面室リフォームもご紹介します!

> 続きを読む

「キッチンにあふれるものをどうにかしたい」 キッチンリフォームをする上でよく上げられる理由の一つです。 今回は全2回でキッチンリフォームをご紹介。 前半では、現状のキッチンから解体までをお見せします。

> 続きを読む

K様邸スケルトンリノベーション、最終話。 いよいよ!ついに!K様邸、理想の住まいが完成です! 完成状態を見たカメラマンさんが、ぽろっと一言。 「モデルルームよりきれい…」 モデルルームより美しい住まいを手に入れたい方、必見です。

> 続きを読む

アールホームの新築戸建て、第3話。 2話では土台造りをご紹介しました。 今回は、その上に住まいの骨組を建てていきます。 住宅の”骨”にあたる部分。人間と同じく、健康体が一番です! これまで同様、重要な工程が続きます!

> 続きを読む

在来工法の浴室からシステムバスへのリフォーム紹介の後半。 システムバス完成後の様子をお届けします。 「システムバスは規格品なので自由度がない」と言われますが、どういうことなのでしょうか? 解説しますので、ぜひご覧ください!

> 続きを読む

在来工法の浴室からシステムバスへのリフォーム。 システムバスは、工場で造った部材を現場で組み立てる浴室で、現在の浴室のスタンダードになっています。 今回は、そんな人気のリフォームを前後編でご紹介します。 前編は解体までお見せします。

> 続きを読む

1 2 3 16