ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

土間コンクリート打設工事前編 静岡市 葵区,駿河区,清水区エリア M様邸

土間コンクリート打設工事前編 静岡市 葵区,駿河区,清水区エリア M様邸

静岡市 葵区、駿河区、清水区の土間コンクリート工事なら、ネクサス・アールハウジングへ! 庭や門周りなど、家の外の部分を総称して「外構」と呼びます。 外構のあり方は生活スタイルや広さによって様々。 芝生や砂利、コンクリートに土と、地面だけとってもそれぞれメリットや特徴があります。 今回は土の外構をコンクリートに変える事例をご紹介!

2回に分けて、M様邸の「土間コンクリート打設工事」の事例をご紹介します。まずは前編です!


こちらが現況の外構。土のある外構で、花壇などに使うことができます。
しかし土の外構には雑草が生えるので、こまめなお手入れや、砂利を撒くなどの雑草対策が必要。
そこで、コンクリートを打設するとともに、この外構の形を変えていきます。
まずは新しい外構に合わせ、ブロックを撤去します。
ブロックのあったところを通れるようにします。完成形はどのような形になるのでしょうか?
後にばらまく砕石と、流し込むコンクリートの厚みに必要な分だけの深さを掘ります。
掘り出した配管を傷つけないよう、丁寧にスコップで掘って、均します。次回はここにコンクリートを打ち込みます。

コンクリートの外構にはいくつかメリットがあります。 1つはお手入れが簡単だということです。雑草が生えないのはもちろんですが、土と違い雨が降っても、外壁が泥などで汚れません。 また、土よりも上を歩きやすく、自転車などの物を置きやすいので、非常に機能的な外構になります。 次回は丈夫なコンクリートの外構のできるところをお見せします。 ご期待ください!

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ