ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

瓦の漆喰補修 前編 埼玉県 飯能市,日高市,毛呂山町,越生町,ときがわ町,エリア H様邸

瓦の漆喰補修 前編 埼玉県 飯能市,日高市,毛呂山町,越生町,ときがわ町,エリア H様邸

飯能市,日高市,毛呂山町,越生町,ときがわ町で、瓦の漆喰補修をお考えならネクサス・アールハウジングへ! ご自宅の瓦の漆喰に、ヒビや剥がれはありませんか? 漆喰の劣化は瓦の不具合に、そして雨漏りに繋がります。 早め早めにメンテナンスを行いましょう!

漆喰のつめ直しを行った、H様の事例をお伝えいたします。


経年劣化した漆喰 漆喰は経年劣化すると、ヒビが入ったり崩れてしまったりして、瓦のズレや落下、欠けなどに繋がります。
ヒビの入った漆喰 近くで見ると分かりますが、漆喰にヒビが入ってしまい、所々崩れてしまっています。

しかし、劣化は漆喰のみで、まだ瓦までは影響が出ていませんでした。そこで今回は「漆喰の詰め替え」を行うことに。
漆喰撤去 古い漆喰を全て撤去していきます。経年劣化が進んでいたため、ボロボロと剥がれていきます。
漆喰がきれいに撤去された状態 古い漆喰がきれいに撤去されました。

後編で、漆喰のつめ直しをご紹介いたします!
漆喰補修と併せてアンテナ撤去 漆喰の補修にあわせて、屋根のアンテナも一緒に撤去させて頂きました。地デジ化に伴いアンテナは不要となりましたので、撤去をオススメしています。

漆喰には、おおまかに2つの補修方法があります。 1つは、劣化がひどく、屋根の頂上の棟(むね)が曲がってしまっている場合に行う「棟瓦取り直し工事」。 そしてもう一方は、今回行う「漆喰のつめ直し」です。 漆喰のつめ直しは、比較的漆喰の劣化症状が軽い場合に行われるメンテナンスです。 古い漆喰を除去し、そこに新たに漆喰をつめていきます。 瓦のズレや欠けまで劣化が進んでしまうと、屋根のすき間に雨が入ってしまうので、雨漏りの原因となります。 雨漏りが起こってしまうと大規模なリフォームが必要となるため、簡単なメンテナンスで済む内に補修を行いましょう。 そのほうが、屋根も長持ちしますし、費用もぐっと抑えることができます。 後編では、漆喰のつめ直しをご紹介します。引き続きご覧ください。

私たちは、全てのお客様と末永いお付き合いを目指しております。
このような「自分でできそうでもなかなかできない」「どこに頼んでいいのかわからない」
そのような住宅の、小さな修理・修繕も、喜んでお引き受けしております。
 
「できそうでできない」「ちょっと大変そう」を、お気軽にお問い合わせください!
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ