ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

【部品交換】 トイレ ボールタップ交換 事例

【部品交換】 トイレ ボールタップ交換 事例

浦安市,市川市,習志野市,船橋市の【トイレの部品交換】なら、ネクサス・アールハウジングへ! トイレからいつもチョロチョロと音がするなら、タンクの中に水が給水され続けています。 タンク内の「ボールタップ」の劣化が原因なら、交換すれば解決します!

O様邸のトイレ部品交換事例をご紹介いたします。


ボールタップの交換方法は、給水管がタンク下から出ている場合と、横から出ている場合で異なります。今回は、下から出ている場合の交換です。
止水栓をとめて、タンクの中の水をカラにしてから作業を行います。タンクのフタを外し、カバーがある場合にはそちらも取り外します。
ボールタップを取り外していきます。
ボールタップについている、浮き球を取り外しました。
続いて、これまで使用していたボールタップを取り外しました。
新しいボールタップを取り付けていきます。
その後、止水栓を空けてタンクに水を溜め、水位を調整します。フタを戻したら交換完了です!

トイレからちょろちょろと水が流れている音がする…。 それは、タンクの中へ水が給水されている音です。 タンク内の水位やレバーハンドルに問題がないのに音がしている場合、ボールタップに原因があります。 ボールタップとは、付属の浮き球が水位の変動で上下することで、給水したり水を止めたりする装置です。 経年劣化が進むと、浮き球が下がりっぱなしになり、水が流れて止まらなくなってしまうのです。 水が流れ続けていれば、当然ですが水道代もかかってしまいますので交換がオススメです。 自分で出来そうだけど難しい…。そんな作業もネクサス・アールハウジングでは大歓迎です。 住まいのお困りごとは私たちにご相談ください!

私たちは、全てのお客様と末永いお付き合いを目指しております。
このような「自分でできそうでもなかなかできない」「どこに頼んでいいのかわからない」
そのような住宅の、小さな修理・修繕も、喜んでお引き受けしております。
 
「できそうでできない」「ちょっと大変そう」を、お気軽にお問い合わせください!
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ