ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

【変形・外れ】雨どいリフォーム 事例

【変形・外れ】雨どいリフォーム 事例

君津市,富津市,木更津市の【雨どいリフォーム】は、ネクサス・アールハウジングへ! 屋根から流れる雨を受け止め、適切に処理してくれる雨どい。 そんな雨どいが外れてしまうと…なんとトラブルの原因に!? O様邸の雨どいリフォーム事例をお伝えいたします。


正しく設置されているように見える雨どいですが、手前の金具が外れてしまっています。
金具が外れてしまうと、だんだん雨どいが傾いたり、曲がってきてしまいます。
すると、本来雨どいから流れて行くはずだった雨が、外壁や住まいの周辺に垂れ流しになってしまいます。
新しい雨どいを取り付けるため、これまで取り付けていた雨どいと金具をとり外していきます。
まっすぐ平行に取り付けられるように、ヒモをピンと張って目安をつくり、それに沿って新しい金具を取り付けていきます。
金具を全て取り付けることができたら…
新しい雨どいを取り付けていきます。
雨が集まる集水器も新しいものへ。これで、しっかり雨が流れてくれます。
最後に、金具を雨どいの色に塗りました。

雨どいは、屋根から流れる雨を下水道や側溝に流してくれるもの。 もしも雨どいが外れてしまうと、雨は外壁を伝って流れてたり、ぼたぼたと家周辺に落下します。 それを放置しておくと、外壁が原因の雨漏りや土壌が削れたことによる基礎の傾きといった大きな問題につながります。正しく設置されていない雨どいは修理がオススメです。 雨どいの壊れる原因としては、落ち葉やゴミの詰まり、風や雪による変形や経年劣化など。 もしもまだ壊れていないのであれば、定期的に雨どいの清掃を行うことで、いまの雨どいを長期間ご使用頂けると思います。 雨どいの清掃やリフォーム、どちらが必要であるかの診断も大歓迎です。お気軽にご相談ください。

私たちは、全てのお客様と末永いお付き合いを目指しております。
このような「自分でできそうでもなかなかできない」「どこに頼んでいいのかわからない」
そのような住宅の、小さな修理・修繕も、喜んでお引き受けしております。
 
「できそうでできない」「ちょっと大変そう」を、お気軽にお問い合わせください!
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ