ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

新築戸建て④ 神奈川県 平塚市,寒川町,大磯町,二宮町エリア N様邸

新築戸建て④ 神奈川県 平塚市,寒川町,大磯町,二宮町エリア N様邸

神奈川県 平塚市,寒川町,大磯町,二宮町に新築戸建てをお考えなら、ネクサス・アールホームへ! 日常生活では、目にすることがない家の「内側」。 壁紙の下はいったいどうなっていると思いますか? 実は内側部分は、心地良い生活環境を作るために、様々な工夫がされている場所なのです。 N様邸新築戸建て、第4話では、完成直前までの工程をご紹介します。


前回施工した耐力面材の上から、防水・遮熱・透湿性能を備えたシートを施工していきます。
内側では、各部屋に電気線を敷いています。
全ての配線を敷設した後、遮熱効果のある発泡ウレタンを壁一面に吹き付けました。
並行して、システムバスや、システムキッチンなどの大きな設備を取り付けました。
住まいの機能部分を完成させた後、内装を完成させます。床下地にフローリングを施工している様子です。
フローリングを施工し終えた後、傷をつけないように保護しました。
ウレタンがびっしりと吹き付けられていた壁には、耐火性のある石こうボードを取り付けました。
収納やドア枠、ドアなどの建具を施工します。
石こうボードの白い跡はパテ処理といい、壁紙を美しく張るため、板の継ぎ目を無くして平滑にする工程です。
外壁には、完成された外装材を張り付けて外観を造っていくサイディングが行われています。

耐震性や適切な施工など、家購入時に気になる点は多くありますよね。 その中でも、日頃気になってくる点は室内環境だと思います。 どんなにきれいな部屋でも、暑くて仕方なければ暮らし辛いですし、光熱費もかさみます。 暮らしやすい環境を作るためには、工夫が必要です。 例えば、断熱材。従来の断熱は、マット状の断熱材を壁にはめ込んでおり、壁との間に隙間ができていました。 隙間があると断熱効果が減り、水が溜まって腐食に繋がります。 そこで、細かな隙間まで埋まり、半永久的に密着状態を保つことが出来る吹き付け断熱材を使用しています。 アールホームでは、それぞれの部材に、最善だと考え抜かれた方法を選択しています。

住まいとは、家族にとって様々なドラマが詰まった幸せの象徴だと考えています。
住まい創りから生まれる幸せを感じて頂くため、施工中はもちろん、
住まいが完成した後もアフターメンテナンスを通じ、一生涯お付き合い頂ける会社として日々努力しております。
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-683-555

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル7階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ