ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

スケルトンリノベーション④ 東京都 葛飾区,荒川区,足立区,北区エリア F様邸

スケルトンリノベーション④ 東京都 葛飾区,荒川区,足立区,北区エリア F様邸

葛飾区、荒川区、足立区、北区で中古マンションリノベーションをお考えなら、ひかリノベ! スケルトンリノベーションのご紹介は第4回。 部屋の土台や枠組みを造る木工事を経て、仕上げ工事に入っていきます。 新しい部屋がどうやってできていくか、リノベーションを検討している方はぜひご参考にしてください!


新しい住まいの基礎である下地を造っていきます。
墨出しという下書きに合わせて垂木を設置していきます。
床にはベースパネルを設置していきます。下を配管が通ります。
ベースパネルの上には捨て貼りを敷きます。これで床の下地が完成です。
あらわになった配管部分は壁を設置することで見えなくなります。
お客様が上を歩くことになる無垢材を設置していきます。ミリ単位の正確さでキチンと取り付け。
壁のボードは段差ができないようにパテを塗ってあります。
システムバスの土台を設置します。
建具を設置していきます。いよいよ完成が見えてきました!

木工事や仕上げ工事は、施主様が快適に暮らせるように最新の注意を払って行います。 実際にリノベーション工事をする時は、「中間検査」の機会があります。 その際は、気になったことは何でもいいので、工事責任者に尋ねるようにしましょう。 「この配管は見えなくなりますよね?」 「この上にフローロングを敷くのですか?」 というように、どんどん訊いてみてください。 早い段階で工事の間違いに気付けると、修正も楽になります。 自分の家のことだと自覚して、しっかりチェックしてくださいね。

「駅近がいい」「広々したリビングで寛ぎたい」「趣味の部屋が欲しい」
あなたの好きな街で、あなたの好きな暮らしを送る自由を選択できる。それが「ひかリノベ」のサービスです。
 
好きな街。好きな暮らし。中古+リノベーションという新提案。
 
私たちは、中古+リノベーションを通じ、住まいに新しい価値を見出します。
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-818-250

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル7階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ