ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

スケルトンリノベーション② 東京都 葛飾区,荒川区,足立区,北区エリア F様邸

スケルトンリノベーション② 東京都 葛飾区,荒川区,足立区,北区エリア F様邸

葛飾区、荒川区、足立区、北区で中古マンションリノベーションをお考えなら、ひかリノベ! スケルトンリノベーション施工事例 第2回はお部屋の解体作業をご紹介します。 通常のリフォームと違い、壁から天井から設備、配管に至るまで全てを交換するスケルトン。 そのためには既存の部屋を解体し、まっさらな状態に戻さなくてはいけません。


今日から、数日かけ、部屋の解体作業を行います。もちろん早朝深夜の工事は行いませんし、マンションによって作業可能時間等にも違いがあります。
壊した資材等を搬出するため、共用部分を何度も台車が行き来します。決して傷がつかないように、養生等を徹底しています。
養生の行き先は駐車場の中の搬出用トラックの直前まで続きます。
解体中の写真を何枚かご紹介します。こちらはキッチンまわりの床を剥がしているところですね。マンション躯体に傷がつかないように注意しながら作業します。
工事も折り返し地点です。搬出資材をまとめつつ、作業を進めていきます。
作業完了まであとわずか!まっさらになったマンションとは一体どのような姿なのでしょうか?乞うご期待!

解体作業はその性質上、とても大きな音が出たり、振動したりします。 また、大きな機械を搬入することができなかったり、配線などが絡む場所の場合は、人の手で少しずつ崩していく必要があります。 これから新しく生まれ変わるマンションのためにも、万が一にも傷がつかないよう、細心の注意で進めています。 次回は、まっさらになったコンクリートの部屋をご紹介! スケルトン状態のお部屋を見る機会はなかなか無いはずですので、どうぞお楽しみに!

「駅近がいい」「広々したリビングで寛ぎたい」「趣味の部屋が欲しい」
あなたの好きな街で、あなたの好きな暮らしを送る自由を選択できる。それが「ひかリノベ」のサービスです。
 
好きな街。好きな暮らし。中古+リノベーションという新提案。
 
私たちは、中古+リノベーションを通じ、住まいに新しい価値を見出します。
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-818-250

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル7階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ