ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

【お庭づくり】ウッドデッキ撤去 事例

【お庭づくり】ウッドデッキ撤去 事例

埼玉県 本庄市、美里町、神川町、上里町のウッドデッキ撤去なら、ネクサス・アールハウジングへ! ウッドデッキを長持ちさせるためには、年ごとの塗り直しや補修など、細やかなメンテナンスが必要不可欠です。 そこで、生活ニーズの変化や老朽化などで「不要かも…?」と思った場合は、思い切って解体してしまうのも一案かもしれません。

H様邸の施工事例をお伝えいたします。


こちらがH様邸の現況のウッドデッキ。ダークブラウンで屋根のついた素敵なデッキです。
現在はお子様の自転車置き場として使用されている模様。手すりに多少の老朽化が見られます。
解体前に、上に置いてあるものを全て安全な所に移します。
ノコギリを使って丁寧に解体していきます。熟練の職人の手により手際よくバラバラに!
解体した資材を、周りを傷つけないように注意しながら片付けます。
広々とした空間になりましたね。今後はどのようなお庭になるのでしょうか。

ウッドデッキは家の内とも外ともいえる趣深い空間です。 椅子を置いて外気に触れるのも良し、お子様の遊び場にするも良し、機能性だけではない住まいの遊び要素を担ってくれます。 そんなウッドデッキですが、冒頭に書いた通り、長く使うにはメンテナンスが必要です。木材には腐食があるので、常に外気にされされているウッドデッキは特に注意。 デッキが腐ると床が抜けたりするほか、シロアリを呼んでしまうことも。 塗り直しやシロアリ対策という手もありますがいっそ無くしてしまうのも、ひとつのお庭のメンテナンスと言えます。

私たちは、全てのお客様と末永いお付き合いを目指しております。
このような「自分でできそうでもなかなかできない」「どこに頼んでいいのかわからない」
そのような住宅の、小さな修理・修繕も、喜んでお引き受けしております。
 
「できそうでできない」「ちょっと大変そう」を、お気軽にお問い合わせください!
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ