ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

【ゴミを溜めない】雨樋ネット設置 事例

【ゴミを溜めない】雨樋ネット設置 事例

茨城県 つくばみらい市、つくば市、常総市の雨樋ネット設置は、ネクサス・アールハウジングへ!  雨樋は雨水が外壁へ伝うことを阻止する大切な役割があります。 疎かにすれば濡れた外壁がもろくなり、建物の寿命を縮めることになるため、メンテナンスが必要。 雨樋の故障で多いのが、落ち葉やビニール袋などが詰まって起きる「ゴミ詰まり」です。

T様邸の施工事例をお伝えいたします。


自然に囲まれた素晴らしい環境。しかし、こうした高い木々に囲まれた家の雨樋には落ち葉が溜まります。
雨樋の工事は高所作業です。家のプロが細心の注意を払いながら作業を進めてゆきます。
まず、たまった落ち葉を高圧洗浄でキレイにしていきます。
屋根から落とした落ち葉は、きちんと回収して持ち帰ります。
ゴミ1つなくキレイになりました。
洗っても洗ってもたまる落ち葉。シャットアウトするため、ネットを貼っていきます。
ここは集水器といって、雨水を一か所にまとめて排出する部分です。一番ゴミが詰まりやすい所でもあります。
雨樋に合わせて綺麗に切ったネット。隙間なく設置できるのもプロならでは。
雨樋を守るネットが完成!落ち葉を防ぎ、鳥が巣を作る隙間もなくなりました。

雨樋のメンテナンスを確実に楽にしてくれるネットですが、万能ではありません。 例えば、ネットの上に落ち葉がたまることもあれば、雪の多い土地では雪対策が必要です。 雨樋を守る道具には、ネットではなく板状のもの、落ち葉や雪を落とす傾斜のついたものなどがあります。 やはりメンテナンスが一切不要というものはないので、住まいに合わせた対策をとりつつ、雨樋の様子に注意することが大事です。 落下の危険を防ぐためにも、雨樋補修はプロの業者による施工をお勧めします。

私たちは、全てのお客様と末永いお付き合いを目指しております。
このような「自分でできそうでもなかなかできない」「どこに頼んでいいのかわからない」
そのような住宅の、小さな修理・修繕も、喜んでお引き受けしております。
 
「できそうでできない」「ちょっと大変そう」を、お気軽にお問い合わせください!
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ