ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

屋根・外壁塗装後編 栃木県 佐野市,鹿沼市,足利市エリア I様邸

屋根・外壁塗装後編 栃木県 佐野市,鹿沼市,足利市エリア I様邸

栃木県 佐野市、鹿沼市、足利市の屋根・外壁塗装なら、ネクサス・アールハウジングへ! 前回はパラペット部分の外壁塗装をお送りしました。 今回は外壁と同時進行した、屋根の塗装工程をご紹介します。 トタン屋根のメンテナンスにはどのようなことが必要なのでしょうか?

同時施工のため、2回に分けてお送りする「I様邸 屋根・外壁塗装」の事例の後半。 こちらは屋根編です!


こちらが施工前のトタン屋根とパラペットの外壁です。共に汚れ、屋根の方には錆が見られます。
屋根にはまず「ケレン」作業をします。錆を落とすことで、塗装の美しさや耐久性を高める下地処理です。
金属であるトタン屋根の場合、このケレン作業が塗装の寿命を決めると言っても過言ではありません。必ず行います。
まずは下塗りから。大抵の下塗りには色はありません。後の塗料をしっかりと密着させる役割を持ちます。
中塗りには金属屋根用の「タフコート」を使用。錆びた屋根の上に塗っても、しっかりと効果のある防錆塗料です。
上塗は、同じ塗料をもう一度塗る作業です。塗装にムラをなくし、塗料の効果を高めます。
完成しました。これでもう錆びません。
トタン屋根もパラペットも綺麗になり、ともに安心できる屋根と外壁になりました!

トタン屋根の塗替えの目安は、一般的には10年前後といわれます。 しかし注意が必要なのは、錆が発生すると、短時間で屋根全体に広がってしまうということです。 屋根を錆びたままにしておくと、穴が開いて雨漏りが起きてしまい、最悪の場合、葺き替えが必要になります。 屋根全面に広がった錆を落とすとなれば、ケレン作業も手間がかかり、修理費用も高額となってしまいます。 トタン屋根を長く使いたいなら、定期的に錆に注意して、早めに処置するのが一番お得です。

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ