ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

屋根リフォーム① 茨城県 大子町,常陸太田市,常陸大宮市エリア S様邸

屋根リフォーム① 茨城県 大子町,常陸太田市,常陸大宮市エリア S様邸

茨城県 大子町、常陸太田市、常陸大宮市の屋根リフォームなら、ネクサス・アールハウジングへ! 「葺き替え」は元の屋根材を取り除け、新しい屋根材を葺くリフォームです。 下地工事からやり直すので、屋根全体の傷みを改修しつつ、お好みの屋根材に変えることが可能です。 今回は瓦屋根から別の屋根になる事例をご覧いただきます。

屋根リフォームの中で一番ダイナミックな「葺き替え」。 その事例を3回に分けてお送りします。第1回目は元の屋根の姿です。


こちらが元の家の全景です。大切に住まわれており、築年数を重ねても美しい邸宅です。
大きい屋根の上に、小さい屋根のある「越屋根」という形状の屋根です。
上の小さい屋根は瓦屋根。長年家を守ってきた瓦には大分傷みが見られます。
人や車に雪が落下するのを防ぐ、雪止めも錆びてきています。
この瓦屋根を葺き替えるため、足場を組み立て、いよいよ工事が始まります。

屋根のリフォームは大きく分けて3種類あります。 屋根に塗装をする「塗り替え」は、屋根材の劣化が少ない場合に向いています。 元の屋根に新しい屋根材を重ねる「重ね葺き」は、屋根材は傷んでいても、下地には劣化がない場合に行います。 しかし瓦には塗装の必要がなく、「カバー工法」とも呼ばれる重ね葺きは、凹凸のある瓦屋根には向いていません。 3つ目の「葺き替え」なら、どのような屋根にも対応できます。 下地の劣化も問題なく、屋根を軽くしたいときにも向いています。 次回は瓦屋根を、下地ごと解体していきます。

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ