ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

【浸透式】雨水桝交換 事例②

【浸透式】雨水桝交換 事例②

江戸川区,江東区,台東区,墨田区の【雨水枡交換】なら、ネクサス・アールハウジングへ! 雨水枡の交換に伴い、雨どいを雨水枡へ直結させる工事を行います。 雨どいで処理しきれずにあふれた雨で水たまりができる、という方は、ぜひご覧くださいね。

M様邸の事例をご紹介いたします。 雨水枡交換の下準備を行った前回はコチラ


新しい配管を作り直すため、長さを計測しています。
これまで同様にコンクリートの中へ配管を通すため、通り道となるコンクリートを解体していきます。
管の通り道に沿ってコンクリートを解体しました。
配管とぴったり接続できるたて樋を設置しました。
次に、雨水桝に繋がる新しいパイプを配管していきます。
次週、雨水枡の交換と一緒に、取り壊したコンクリートを再度打設していきます。

雨どいから水が上手く排水されず、大雨になると水たまりができてしまう場所はないですか? 今回のM様邸では、雨水枡に泥がつまったことにより、雨どいから流れた雨が排水されず逆流し、流れ出た泥水でコンクリートを汚してしまっていました。 M様邸ではコンクリートでしたが、土の場合には地面がドロドロになってしまい不便ですよね。 また雨水枡の詰まりではなく、雨どいのつまりでも同様に水たまりができてしまう場合があります。 もしご自宅のどこかで不便な箇所があるなら、住まいのトータルサポートのネクサス・アールハウジングへお気軽にご相談ください。 第三話は、いよいよ浸透式の雨水桝が完成します!

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ