ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

【吹き付け断熱】 屋根裏断熱 事例

【吹き付け断熱】 屋根裏断熱  事例

横浜市 磯子区,金沢区,戸塚区,港南区,栄区の断熱工事は、ネクサス・アールハウジングへ! 室内の温度が、冬は寒すぎ・夏は暑すぎる…。そんなお悩みはありませんか? 「発泡ウレタン」を屋根裏に吹き付けたA様邸事例をご紹介します!


屋根裏に上る前に、住まいの中を汚さないように養生します。
屋根裏にはいりました。なかなかご自宅の屋根裏を見たことがないという人も多いのではないでしょうか。
勾配がついた天井の野地板に、断熱リフォームを行っていきます!
専用の機材を使用し、「発泡ウレタン」を吹き付けていきます。
マットの断熱材と異なり、発泡ウレタンはどんなに小さなすき間でもびっしりと充填することができます。
あっという間に屋根の断熱が完了しました!
大々的なリフォームと異なり、自宅でいつも通り過ごしながらリフォームが完了することもメリットの1つです。

あっという間に完成した「発泡ウレタン 吹き付け断熱」ですが、一体何がすごいのか。 それは、主流な断熱材であるグラスウールと比較すると分かりやすいです。 発泡ウレタンは… ・グラスウールの約2倍の断熱効果。 ・形状が崩れにくく、すき間ができてしまうことがない。 ・水分に濡れると効力が薄まるグラスウールと違い、水分に強く効果も薄まらない。。 グラスウールよりも価格が高いというデメリットはあるものの、その分たくさんのメリットがあります! もしご自宅が寒すぎたり、暑すぎたりして過ごしにくいという方は、断熱リフォームを検討してみてはいいかがでしょうか。

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ