ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

土間コンクリート工事 前編 さいたま市 浦和区,南区,緑区エリア T様邸

土間コンクリート工事 前編 さいたま市 浦和区,南区,緑区エリア T様邸

さいたま市 浦和区,南区,緑区の土間コンクリート工事なら、ネクサス・アールハウジングへ! ガーデニングをしない方にとって、庭へのコンクリート打設はメリットがたくさん。 雑草が生えることもなければ虫の住処にもならず、雨でも裾を汚さずに歩くことが出来ます。 お庭をどう利用するか悩まれている方は、ぜひT様邸工事をご覧ください。


今回コンクリートを打設するのは、庭への通り道となる白い柵の奥。柵を開けると…
湿った土の通り道が現れました。コンクリートを打設する前に、コンクリート排水マスを塩ビ管に取り替えます。
土を掘削し、コンクリート排水マスを撤去します。
塩ビ排水マスを設置しました。塩ビ排水マスは、コンクリートよりも耐久性があり、耐用年数が長いです。
バケツ右の長いパイプが塩ビ管です。長さに合わせて切断し、全て排水マスを新しいものへ取り替えます。
家から流れた排水は、床下を通り、屋外の排水管に繋がり、先ほどの排水マスを経由して下水へと繋がっています。
新しい塩ビ排水マスが敷設されました。

コンクリート排水マスはひと昔前に使用されていました。 経年劣化すると接続部分や底がひび割れたり、穴が開いてしまいます。 排水が地中に流れると、土壌の陥没が起きる可能性があるため、20~30年のスパンで交換が必要でした。 マス周囲でへこみ、ひび割れ、異臭がある場合は水漏れの可能性がありますので、点検が必要です。 一方、今回交換した塩ビ排水マスは、コンクリ排水マスと比較してメリットがあります。 耐久性があって腐ることはなく、なんと耐用年数は50年以上と言われています。 交換も簡単ですので、万が一トラブルがあっても安心です。 これで土間を打設する準備が整いましたので、後編はいよいよ本題へ入ります!

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ