ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

屋根葺き替え・バルコニー交換リフォーム① 茨城県 ひたちなか市,東海村,那珂市エリア K様邸

屋根葺き替え・バルコニー交換リフォーム① 茨城県 ひたちなか市,東海村,那珂市エリア K様邸

茨城県 ひたちなか市、東海村、那珂市の屋根葺き替え・バルコニー交換リフォームなら、ネクサス・アールハウジングへ! 今回は屋根の葺き替え(ふきかえ)とバルコニーの交換を一緒に行うリフォームをご紹介します。 屋根付きバルコニーなので、一緒に行って手間を省くことができました! 全3回でご紹介しますので、ぜひ最後までご覧くださいね。


本日リフォームする屋根。黄金色の日本瓦です。
雨風が直接当たる屋根は最も汚れやすい部分の1つです。
漆喰が剥がれ落ちていますので、メンテナンス時期が来ていきます。
本日は屋根置き型バルコニーの交換も行います。
バルコニーの基礎は、錆びや剥がれが目立ちます。
バルコニーの床板。長い間使われてきたのでしょう。
バルコニーの床板を撤去。屋根の葺き替えは次回はじまります!

今回は日本瓦をガリバニウム鋼板に葺き替えます。 ガルバニウムのメリットはさまざま。 薄くて軽量のため、耐震性はバッチリ。サビにも強いという屋根材にピッタリの素材です。 さらに値段も安いので多くの人が選ぶのは当然と言えます。 ただガリバニウム鋼板は金属で薄いので、雨音が気になる場合もあります。 その場合は断熱材を取り入れるか、ジンカリウム鋼板のような雨音を拡散する素材を選びます。 ガリバニウム鋼板の寿命は約30年と言われています。 メンテナンス方法は1年に1回程度、定期的に水で洗い流すだけでOKです。 (酸性雨や潮風が吹く場所では1~3カ月に1回程度することをお勧めします) 新しくした屋根を末永く使えるようにしましょう!

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ