ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

浴室・洗面室リフォーム前編 栃木県 宇都宮市,塩谷町,日光市,矢板市エリア S様邸

浴室・洗面室リフォーム前編 栃木県 宇都宮市,塩谷町,日光市,矢板市エリア S様邸

栃木県 宇都宮市、塩谷町、日光市、矢板市の浴室・洗面室リフォームなら、ネクサス・アールハウジングへ! 本日ご紹介するのはタイル貼りの浴室をシステムバスに変えるリフォーム。 システムバスを設置する前に既存の浴室を解体しますが、その際に下地材を点検・補強します。 後編では、洗面室リフォームもご紹介しますので、ぜひご覧ください。


本日交換する浴室がコチラ。少し年季の入った水色の浴室です。
タイル張りの浴室はタイル目地に黒ずみが付きやすいですよね。
観葉植物が置かれていて、オシャレに使われています。
浴室を解体。浴槽を撤去し、タイルをドリルで破壊しました。
システムバスを取り付ける前にコンクリートを打設します。
システムバスを取り付ける前にコンクリートを打設します。
入口近くの土台には腐食した部分がありました。
腐食部分を破壊します。腐食しているのでボロボロと落ちました。
新しい土台の板をはめ込みました。システムバスの設置は次回!

タイル貼りの浴室の弱点の1つに防水性があります。 タイル貼りの浴室は15年ほど経つと目地が取れたり、継ぎ目の部分に剥がれが起きたりしますが、ちょっとした劣化が漏水につながる可能性があります。 水漏れは土台部分の劣化などを引き起こし、家の寿命を縮めてしまいますので注意が必要です。 今回はこのタイル貼りの浴室をシステムバスに交換しますが、システムバスは工場で部材を造って組み立てるので、気密性、防水性が高く、水漏れの心配が少ないです。 長く大切にタイル張りの浴室を使っている方は、家の構守るためにも一度点検してみてはいかがでしょうか?

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ