ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

スケルトンリノベーション② 東京都 江戸川区,江東区,台東区,墨田区エリア N様邸

スケルトンリノベーション② 東京都 江戸川区,江東区,台東区,墨田区エリア N様邸

東京都 江戸川区、江東区、台東区、墨田区でリノベーションをお考えなら、ひかリノベ! N様邸スケルトンリノベーション、第2話。 室内を構造だけの状態にするべく、内装を解体します。 解体というと、ダイナミックに手当たり次第壊していく…なんてイメージがありますが、実は手順があるのです。 部屋に合った効率良い方法で解体は進んでいきます!


玄関に置かれた、とあるボード。軽い素材にもかかわらず、汚れにくく、破れにくいという特徴があります。
その正体は、養生シート。エレベーターや通路などの搬入経路を保護するために使用されます!
お客様はもちろんのこと、万が一にも周囲の方へご迷惑をかけしないよう、最善を尽くした工事を行います。
早速解体を始めます。解体は縦横無尽に壊していくのではなく、効率がいい方法を考えながら行います。
まずは撤去できる設備の撤去から始めます。畳やドア、水廻りの設備などです。
枠とドアをとめている金具を取り外している様子です。
水をとめてから、バスルームなどの水廻りの設備を取り外していきます。まずは蛇口などの小さな部品から。
順々に、大きな設備である洗面台やトイレも撤去していきます。
撤去したものは、邪魔にならないところに一ヵ所にまとめておき、数回に分けて一気に運び出します。
設備を撤去し終えたら、天井や壁、床などを取り壊していきます。

工事を始めるにあたり、まず行うことは周囲の方へのご挨拶。 工事中はどうしても音が出てしまうため、必ず事前に行います。 道具の搬入の際に廊下を通る場合には、通り道となる方にもご挨拶をします。 搬入は共用廊下を使用するため、共用部の養生(保護)も欠かしません。 そのような事前準備が整ったら、いよいよ解体です。 解体した瓦礫は一ヵ所にまとめておくため、途中で邪魔にならないように考えながら進めます。 1日でも早く新居をお届けするためには、効率の良い工事が必要です。 ひかリノベではお客様に気持ちよく入居して頂くためにも、 未来のご近所様となる周囲の方への配慮など、最善な方法を心がけています。

「駅近がいい」「広々したリビングで寛ぎたい」「趣味の部屋が欲しい」
あなたの好きな街で、あなたの好きな暮らしを送る自由を選択できる。それが「ひかリノベ」のサービスです。
 
好きな街。好きな暮らし。中古+リノベーションという新提案。
 
私たちは、中古+リノベーションを通じ、住まいに新しい価値を見出します。
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-818-250

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル7階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ