ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

太陽光パネル付き屋根重ね張り② 神奈川県 平塚市,寒川町,大磯町,二宮町エリア N様邸

太陽光パネル付き屋根重ね張り② 神奈川県 平塚市,寒川町,大磯町,二宮町エリア N様邸

神奈川県 平塚市、寒川町、大磯町、二宮町の太陽光パネル付き屋根重ね張りなら、ネクサス・アールハウジングへ! 第2話では太陽光パネルを取り外した屋根に、軽くて丈夫な屋根材を重ねていきます。 廃材が出ないのでほこりが少なく、ご近所さまに迷惑がかかりません。 解体費用がかからず、張替えよりも家計にも優しいリフォームです!


パネルに覆われていない部分の屋根は、雨や紫外線で劣化し、コケでいっぱいになっています。
まずは、既存の屋根の汚れを清掃します。コケはもちろん、ゴミや土なども落とします。
次に、屋根の継ぎ目を守っている棟板金を取り外します。
下準備が終わったらいよいよ新しい屋根造り。まず、既存の屋根の上に防水シートを重ね合わせながら貼っていきます。
次に、先ほど取り外した棟板金と同じ位置に、新しく取り付ける棟板金の下地となる木材を設置します。
屋根材を施工しました。重ね合わせながら、屋根の下部分か順番に取り付けていきます。
金属屋根は軽い素材になっており、手で加工出来ます。屋根の形状や大きさに合わせて、端を折り込みます。
棟板金を取り付けます。棟板金は風や雨の影響を最も受けやすい場所ですので、ビスでしっかり固定します。
棟板金の継ぎ目にコーキング処理を行って、完成です!

既存の屋根を下地として、新しい屋根を施工する重ね張り工法。 重量があるので屋根に負担がかかりますが、金属屋根であれば軽量ですので問題ありません。 解体や撤去が必要ないため、地球にやさしく、リフォーム費用も抑えることができます。 また「太陽光パネル付き屋根は、リフォームするとパネルの保証が受けられなくなる」といわれていますが、 メーカーの資格を持つスタッフのもと作業を行い、手続きすれば、保証は継続することが出来るのです。 ネクサス・アールハウジングには多くのメーカー資格を持ったスタッフが在籍しているため、ご対応ができます。 太陽光パネル付き屋根のリフォームをご検討であれば、ネクサス・アールハウジングまでご相談ください。

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ