ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

洗面所床リフォーム 浜松市 中区,東区,西区,南区,浜北区エリア S様邸

洗面所床リフォーム 浜松市 中区,東区,西区,南区,浜北区エリア S様邸

浜松市 中区、東区、西区、南区、浜北区の洗面所床リフォームなら、ネクサス・アールハウジングへ! 洗面台の使用はもちろん、洗濯機を回したり、お風呂場から出て体をふいたり…。 水を使用する場所とだけあって、お風呂場と同じく傷みやすい「洗面所」。 普段から湿っている所は、カビが発生しやすくなります。あなたの住まいの水廻りは大丈夫ですか?

今回は、洗面所の床張替えの事例をご紹介します!


現在の洗面所。とってもきれいに使用されています!ですが、怖いのはクッションフロアを剥がした部分。
いざリフォーム開始です!クロスを張替えるために、まずは家具を撤去します。
床材を剥がすと、真っ黒な下地。お風呂場に面する部分なので、水が浸入したり、湿りやすかったようです。
腐ってしまった床部分を取り除き、新しい床下地に張替えていきます!
ボコボコの床を平滑にするため、「パテ処理」を行っています。平滑になることで、きれいに床材が貼れます。
きれいに平らになった床に、ヘラを使用しながら接着材を塗っていきます。
いよいよ床材を施工!今回の床材はクッションフロア。
きれいな床が完成しました!

クッションフロアは、価格が安く、デザインも豊富な床材。 塩化ビニール製の柔らかいシートで、水や油汚れをふき取りやすく、水廻りによく使用されます。 最近流行しているDIY。クッションフロア貼りも、やろうと思えばご自身で出来るかもしれません。 ですが、仕上がりに関してはプロのクオリティが高いことは確か。 今回は腐っていた下地を張替えましたが、専門の職人であれば、 下地張替えすべきか、既存の床材に重ね張りをするのか、適切な判断ができます。 症状が下地の傷みだけならまだ良いですが、構造まで腐っては手に負えないと思います。 しっかり床材を貼って、これからのトラブルを防ぐためにも、施行はプロにお任せください。

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ