ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

外壁重ね張り工事 福島県 棚倉町,塙町,矢祭町エリア M様邸

外壁重ね張り工事 福島県 棚倉町,塙町,矢祭町エリア M様邸

福島県 棚倉町、塙町、矢祭町の外壁重ね張り工事なら、ネクサス・アールハウジングへ! 常日頃、雨や風から私たちを守ってくれている外壁は、この瞬間も少しずつ劣化しています。 今回ご紹介する「重ね張り工法」は、元の外壁の上から外装材を施工する工法です。 構造が傷んでいないなら、張替えよりも工期が短く費用が安い、重ね張りがおすすめです!


外壁劣化は、まず始めにツヤが無くなったり変色したりする症状や、汚れから始まります。
それから、壁をわさると粉がつく「チョーキング現象」が起こったら、防水効果が落ちてしまっている証拠。
この木材は「胴縁」といって、これから壁に取り付けるボードを受け止める下地です。
さきほどの胴縁を、下地柱の位置に合わせて取り付けていきます。釘は使わずに、より強度が強いビスを使用。
サッシの位置よりも胴縁が前へ出てしまう場合には、外壁がサッシよりも飛び出してしまいます。
そんな状態を解決するのが、窓枠に設置する「見切り材」。不自然のない窓枠を作ってくれます。
いよいよ、新しい外壁(サイディング材)を取り付けていきます!
高い位置も丁寧に作業をするため、足場を組みました。
取り付けたサイディングボードに、繋ぎ目を接着させる「コーキング」を行い、防水処理もしっかり行います。
真新しい外壁の完成!

重ね張り工法は、元の外壁を下地として、新しい外装材を施工する工法です。 ひび割れや、すでに壁の内部に水漏れが起きているなど、劣化がひどい場合には、 下地としての強度が不十分なため、重ね張りができません。 そして、張替えとなると、外壁を取り壊すため廃材が出たり、解体費や撤去費、工期が長くなる分人件費もかかります。 外壁劣化を放置し構造が腐ってしまうと、リフォーム費用が高額になる上、住まいの寿命にもかかわります。 費用を安く抑えるためにも、安心して暮らしていくためにも、日々のこまめな点検が大切です!

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ