ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

屋外配管補強 名古屋市 東区,中区,昭和区,瑞穂区エリア A様邸

屋外配管補強 名古屋市 東区,中区,昭和区,瑞穂区エリア A様邸

名古屋市 東区、中区、昭和区、瑞穂区の屋外配管補強なら、ネクサス・アールハウジングへ! 屋外配管はそのままでは雨風にさらされて劣化してしまいます。 今回ご紹介するように、キャンパステープ(保護テープ)を巻くと劣化を防ぐことができます。 ご自宅の屋外配管はどうなっているか、この際に確認してみてください!


遠くから見れば何の変哲もない給水管ですが・・・
近くで見ると、キャンパステープがはがれて給水管があらわになっていることが分かります。
新たなキャンパステープをはがれた部分に巻き付けていきます。
2本の給水管を一緒にして巻いていきます。
高所作業なのでヘルメットを装着し、慎重に作業。
はがれた部分を全て巻き終えました。
バンドで他の配管と結び付けることで安定性アップ!
全行程完了です。これで雨風にさらされても劣化することはありません。

屋外配管をキャンバステープで補強する作業をご紹介しました。 キャンバステープは配管自体の劣化を防ぐことができますが、実は効果はそれだけではありません。 キャンバステープは保温材としての効果もあり、結露や凍結を防ぐことができます。 今回のキャンバステープ巻きは高所作業で、なかなか手が届きにくい所です。 「自分ではできない」「自分でやるには少し億劫」と思うことがありましたら、ぜひご連絡ください。

私たちは、全てのお客様と末永いお付き合いを目指しております。
このような「自分でできそうでもなかなかできない」「どこに頼んでいいのかわからない」
そのような住宅の、小さな修理・修繕も、喜んでお引き受けしております。
 
「できそうでできない」「ちょっと大変そう」を、お気軽にお問い合わせください!
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ