ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

マンションリノベーション② 千葉県 我孫子市,鎌ケ谷市,松戸市,柏市,白井市エリア U様邸

マンションリノベーション② 千葉県 我孫子市,鎌ケ谷市,松戸市,柏市,白井市エリア U様邸

千葉県 我孫子市、鎌ケ谷市、松戸市、柏市、白井市で中古マンションリノベーションをお考えなら、ひかリノベへ! 前回、現在のU様邸をご紹介させて頂きました! 2話では、実際にリノベーション工事に入っていきます。 工期を短く・費用を安く、でもオシャレにしたい!という方はぜひ参考にしてくださいね。


家具をすべて外に運び出し、ドアやその枠などの建具を取り外していきます。
畳を撤去した和室部分はコンクリートが見えていますが、今回の床は「重ね張り」という工法。
現在のフローリングの上から、下地を施工していきます。
設備も取り外していきます。こちらは…なんとキッチンがあった箇所!とり外した貴重な姿です。
前回、各部屋への入口が大きかったことをご紹介しましたが、リノベに伴って通常サイズのドアに変更することに。
さて、さきほど施工した下地の上から、タイルを設置していきます。
タッカーという機械を使い、斜めにならないようにタイルを下地に打ち付けていきます。職人さんの技ですね!
取り外したキッチンやお風呂場などの設備。今回は、もともと使われていた配管をそのまま活かします。
新しいシステムバスなど設備を運び入れ、設置していきます。

スケルトンリノベーションではまず解体工事に入りますが、 今回のリノベーションは構造を活かした方法のため、すぐに工事へ入ることが出来ます。 また、今回の「重ね張り」という床施工法は、既存の床材の上から新しい床を施工する方法。 すべて張替える場合と異なって床下の確認はできませんが、廃材はほとんど出ず、丈夫で遮音性が上がります。 そして何より手間がかからず、工期と費用を抑えることが出来ます。 U様のように、自宅をリノベーションするため工期は短いほうがいいといった場合、オススメできる方法です。 次回も、引き続き工事の様子をお伝えします!

「駅近がいい」「広々したリビングで寛ぎたい」「趣味の部屋が欲しい」
あなたの好きな街で、あなたの好きな暮らしを送る自由を選択できる。それが「ひかリノベ」のサービスです。
 
好きな街。好きな暮らし。中古+リノベーションという新提案。
 
私たちは、中古+リノベーションを通じ、住まいに新しい価値を見出します。
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-818-250

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル7階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ