ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

新築戸建て① 神奈川県 平塚市,寒川町,大磯町,二宮町エリア N様邸 

新築戸建て① 神奈川県 平塚市,寒川町,大磯町,二宮町エリア N様邸 

平塚市、寒川町、大磯町、二宮町で新築戸建てをお考えなら、ネクサス・アールホームへ! 何もない状態から住まいが建てられるまで、全5話に分けご紹介します。 最終的に、N様のこだわりがたっぷりとつまった家が出来上がります!ぜひ最後までご覧ください。 地盤調査を終え、いよいよ家造りへ。


ここが、これからN様の住まいが建つ場所。しかしその前に、草が伸び放題の状態です…。
ということで、まずは草刈りから。きれいな状態になりましたね。
これから土地を利用させて頂きますというご挨拶と、工事の無事を祈る地鎮祭。挨拶を終え、「自縄張り」という作業へ。
縄の周りに、「遣り方」といって建物の位置や基礎の高さを示す板を囲い、土台をつくる準備に入ります。
基礎をつくるために、地盤を掘削していく「掘り方」という作業。
掘削された土は、せっせと撤去されていきます。
出来上がった土台に砕石を敷き、機械で押し固める「転圧」という作業。土台の沈下を防ぎます。
土台からの湿気を防ぐ「防湿シート」をかぶせ、基礎コンクリートを正確に造るための下書き「捨てコンクリート」を造ります。
いよいよ住宅の基礎、「基礎コンクリート」を造ります!コンクリを流し込む前に、ひび割れを防ぐための鉄筋を組みます。
型枠に流し込んだコンクリートが十分に固まったことを確認し、型枠を取り外せば完成!

まっさらな状態から、住宅の基礎部分である「基礎コンクリート」打設までをご紹介しました! 基礎コンは、下書き用の「捨てコンクリート」に書いた情報にそって打設しています。 打設は二度に分け行い、一度目は底部分、二度目は壁のような部分のコンクリです。 それぞれに型枠を造って、コンクリを流し込んでいます。 当たり前ですが基礎部分から、住まい造りはとても重要な工程ばかり。 全工程を丁寧に、確実に行うことで「快適で安全な住まい」が出来上がります。 ネクサス・アールホームは、お客様を想った工事を大切にしています。

住まいとは、家族にとって様々なドラマが詰まった幸せの象徴だと考えています。
住まい創りから生まれる幸せを感じて頂くため、施工中はもちろん、
住まいが完成した後もアフターメンテナンスを通じ、一生涯お付き合い頂ける会社として日々努力しております。
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-683-555

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル7階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ