ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

中古マンションリノベーション② 東京都 江戸川区,江東区,台東区,墨田区エリア Y様邸 

中古マンションリノベーション② 東京都 江戸川区,江東区,台東区,墨田区エリア Y様邸 

江戸川区、江東区、台東区、墨田区で中古マンションリノベーションをお考えなら、ひかリノベへ! 前回ご紹介した、光が入らず暗くなってしまっていた物件の内装を、 すべて取り壊したゼロの状態から、新しく造り変えていく様子をお伝えします! ぜひ、元の間取りをイメージしながらご覧くださいね。


印象的だった玄関部分のレッドの壁紙も、すっかり剥がされました。
壁や内装、すべて取り壊した「スケルトン」の状態。一見地下のようにもみえますが、もちろん地上部分。
天井を取り壊すとダクトが通っています。通常の物件で、天井が低い場合はこのようにダクトが通っているからです。
さて、取り壊した室内に、新たな間取りに合わせ配管を敷き直します。グレーは排水管、ブルーは給水管です。
少し空間をあけた床、「二重床」を施工。配管を通すのに、この隙間を使用しました。
下地組といって、壁を造るための構造体をつくっています。木材の場合もありますが、今回はスタッドを使用。
光が一番入る窓部分。外の空いていたスペースを、一時的にゴミ置き場として使用しています。
さて、いよいよ下地材の石膏ボードで仕切り壁をつくっていきます。今作っている壁には、ところどころ空間がみえますね。
さて、ここがどんな箇所だったか思い出せますか?

今回ご紹介したスケルトンリノベーションであれば、 間取りも、デザインも、自由に1から創りなおすことが出来ます。 物件自体を建て直すわけではないので、光が入らない事実を変えるには、 周辺の環境を変える必要があったり、なかなか難しいかもしれません。 ですが、入ってきた光を最大限に利用する仕組みやデザインで、充分に明るい部屋を造ることができます。 奥さまの「少しでも広い空間にしたい」というご希望をかなえるため、 部屋を広く見せるための「明るい部屋」を造ることは必須事項。 次回、随所に工夫が施された室内をご紹介します。ぜひご覧ください!

「駅近がいい」「広々したリビングで寛ぎたい」「趣味の部屋が欲しい」
あなたの好きな街で、あなたの好きな暮らしを送る自由を選択できる。それが「ひかリノベ」のサービスです。
 
好きな街。好きな暮らし。中古+リノベーションという新提案。
 
私たちは、中古+リノベーションを通じ、住まいに新しい価値を見出します。
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-818-250

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル7階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ