ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

壁紙クロス張り替え② 埼玉県 加須市,羽生市,久喜市,エリア S様邸

壁紙クロス張り替え② 埼玉県 加須市,羽生市,久喜市,エリア S様邸

埼玉県 加須市、羽生市、久喜市の壁紙クロス張り替えなら、ネクサス・アールハウジングへ! 壁紙を張り替える前に、1つ重要な工程があります。 それが下地の処理です。 壁の下地の石膏ボードや板には、ホコリやヤニなどの汚れが付着しており、そのまま壁紙を張るとでこぼこしてしまいます。それらを平らにならすことで美しい壁紙に仕上がります。

全3回に渡ってお送りする、S様邸壁紙張り替えの2回目です。 美しい張り替えのために下地を処理するとともに、経年により傷んだ所を補修していきます。


壁下地の傷んでいるところを、少し大きく切り取ります。
新しい石膏ボードに交換。
上からパテを塗って平らに仕上げます。
キッチンタイルのすぐ横の壁も、同じように補修します。
パテは修繕だけではなく、壁のでこぼこを均すためにも使います。
乾いたパテにサンダー(紙やすり)をかけてより滑らかにします。これで綺麗な壁紙が張れます!

壁紙も経年で劣化するように、壁の下地もヒビ、穴、カビなどの劣化があります。 ダメージを受けた下地はきちんと処理しないと、でこぼこするばかりではなく、壁紙の浮きや継ぎ目の目立ち、カビの発生などのリスクが高まります。 DIYでもできる壁紙の張り替えですが、プロなら下地からしっかり施工できるので安心です! 次回は、下地処理をした成果である、美しい壁紙の仕上がりをご覧いただきます。

私たちは、全てのお客様と末永いお付き合いを目指しております。
このような「自分でできそうでもなかなかできない」「どこに頼んでいいのかわからない」
そのような住宅の、小さな修理・修繕も、喜んでお引き受けしております。
 
「できそうでできない」「ちょっと大変そう」を、お気軽にお問い合わせください!
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ