ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

新築戸建て④ 神奈川県 平塚市,寒川町,大磯町,二宮町エリア S様邸 

新築戸建て④ 神奈川県 平塚市,寒川町,大磯町,二宮町エリア S様邸 

平塚市,寒川町,大磯町,二宮町で新築戸建てをお考えなら、ネクサス・アールホームへ! 前回「建て方」で骨組を組み立て、それを補強する「躯体工事」まで行いました。 今回はいよいよ内装下地や外装材を施工し、仕上げに取り掛ります! 快適な生活をつくっていくための工夫を、どうぞご覧ください。


下地の上から、透湿・防水・遮熱性を兼ね備えた優れもの「タイベックシート」という製品を貼っていきます。
換気口や排水管の周りは水漏れが起こりやすい箇所であるため、しっかりテープを貼って補強。
アンダールーフという下地屋根の上から、いよいよ純度の高い素材でできた太陽光パネルを設置。
タイベックシートの上から隙間なく吹き付けられたモコモコは、断熱性・遮音性がある「発砲ウレタン材」。
床下地材の上から、床材を施工。その後はすぐに養生し、床を絶対に傷つけないように保護します。
発砲ウレタン材の上から、断熱・遮音性に優れた壁下地「石膏ボード」を施工していきます。
壁紙をきれいに貼るために、下地に打ち込まれた釘や繋ぎ目を隠す「パテ処理」を行います。
太陽光配線もむき出しになったままなので、こちらもしっかり保護します。
いよいよ外装材「サイディング」を施工。耐久性が強い上、メンテナンスが楽なため近年主流となっています。
外観も完成に近づいてきました!

いかがでしたでしょうか!家が建つまで様々な工夫がありました。 床下の基礎断熱材や、壁の下地一枚一枚すべてにこだわりがあります。 例えば、太陽光パネルの下地材。 現在普及が進む太陽光パネルですが、設置することにより雨漏りが発生する場合が増えています。 様々な理由がありますが、主な原因は設置の際に空けた穴だと考えられています。 そのため、釘止めしても割れないガルバリウム鋼板製の専用下地を1枚使用することで、そんな心配を防いでいるのです。 さて、この後設備や建具を取り付け、次回はいよいよ完成した室内のご紹介です!

住まいとは、家族にとって様々なドラマが詰まった幸せの象徴だと考えています。
住まい創りから生まれる幸せを感じて頂くため、施工中はもちろん、
住まいが完成した後もアフターメンテナンスを通じ、一生涯お付き合い頂ける会社として日々努力しております。
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-683-555

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル7階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ