ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

キッチンリフォーム① 栃木県 佐野市,鹿沼市,足利市エリア K様邸

キッチンリフォーム① 栃木県 佐野市,鹿沼市,足利市エリア K様邸

栃木県 佐野市、鹿沼市、足利市のキッチンリフォームなら、ネクサス・アールハウジングへ! 今回の事例は、キッチンの交換だけではなく、隣接するカウンターを外し、周辺壁や床も交換・補修します。 部屋全体をリフォームする大掛かりな工事になります。 システムキッチン本体のみならず、キッチンの部屋全体をどうにかしたい!というあなた、必見です!

K様邸のL型キッチンのリフォーム事例を3回にわたってお伝えします。 前編である今回は、元のキッチンの姿をご覧いただきます。補修作業の詳細は次回の②をご覧ください!


現況のキッチンは、その形からL型と呼ばれるタイプです。
L型には、調理や盛り付けなどに使える作業スペースが広いというメリットがあります。
手元を隠し、物を置けるカウンターがあるのも今のキッチンの特徴です。
キッチンだけ交換するリフォームも多いですが、今回は床も新しくします。
経年なりに傷みの見られるクッションフロア、リフォームによってどのような床になるのでしょうか。その姿は最終回で!

キッチンの形にはそれぞれメリット、デメリットがあり、使用する方が望むものによって形を選びます。 L型キッチンのメリットは、記事の中でも言った通り、作業スペースの広さにあります。 コーナーの分だけ物がたくさん置け、複数人でゆったり調理することもできます。 デメリットとしては、そこまで広い調理台を使わない場合は、デッドスペースになってしまうということです。 今回のキッチンの、その他の特徴としては、カウンターの存在と、吊戸棚の多さがあります。 これからどのような形に生まれ変わるのでしょうか?次回をお楽しみに!

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ