ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

トイレリフォーム前編 茨城県 境町,五霞町,古河市,エリア O様邸

トイレリフォーム前編 茨城県 境町,五霞町,古河市,エリア O様邸

茨城県 境町、五霞町、古河市のトイレリフォームは、ネクサス・アールハウジングへ! トイレの床は漏れる水や汚れの影響で傷みやすいです。 見た目は問題なくとも、床の下地が傷んでくると、踏むとへこんだり、ぎしぎしといったりします。 リフォームは床下地から綺麗にするチャンスです。

O様邸トイレリフォームの事例を2回に分けてご紹介。 今回は前編。リフォームに伴う床の改修についてお送りします。


小物やマットで、カラーの統一された綺麗なトイレです。一見傷みは見られません。
しかしながら、リフォームのために床のクッションフロアを剥がすと、下地の木材は大分傷んでいました。
壁紙にも経年なりの汚れがあるので、床とともに貼り替えます。
こちらの天井は段差のある特徴的なデザイン。どのような壁紙が似合うでしょうか。
傷んでいた床下地を新しい木材で改修しました。次回は床や壁ごと新しいトイレにしていきます!

トイレや台所など、日常的に水を使う場所の床は、水に強い床材が使われます。 クッションフロアや、防水対策やアンモニア対策のされたフローリング材などです。 しかし手洗いの水やタンクから伝う水が、便器と床の隙間などに入ることによって、トイレの床は少しずつ傷みます。 トイレのリフォームのやり方には、便器だけを交換したり、古い床材に新しい床材を重ねて貼る方法などもありますが、下地から交換するやり方なら傷んだ下地を改修できます。 お使いのトイレの状態に合わせて、最適な方法でリフォームをしましょう。

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

下記【お客様の個人情報の取り扱いについて】をご確認した上で、「同意する」にチェックをし、
<問い合わせ内容>を記入して送信してください。

当社は、以下の通りお客様の個人情報を取り扱います。

  1.個人情報を取得する事業者の名称
   株式会社ネクサス・アールハウジング

  2.当社の個人情報管理者
   鈴木美彦
   連絡先: TEL 0120-487-849
   
  3.個人情報の利用目的
   ご利用履歴管理(お問合せ、苦情、相談等)のために利用します。

  4.個人情報の第三者提供
   法令の要請に基づく場合を除き、取得した個人情報をご本人の同意なく、第三者に提供することはありません。

  5.個人情報の委託
   当社は、上記3の利用目的の範囲内で、お問い合わせ情報の全部もしくは一部を他の事業者に委託する場合があります。

  6.個人情報に関する権利
   お客様は、弊社に対してご自身の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止
   または消去、第三者への提供の停止)に関して、当社問合わせ窓口に申し出ることができます。
   その際、弊社はご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。
   なお、個人情報に関する弊社問合わせ先は、次の通りです。

    株式会社ネクサス・アールハウジング
    個人情報問合せ窓口:
    TEL: 0120-487-849
    住所: 〒273-0035 千葉県船橋市本中山5-10-17
    メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp

  7.本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得
   クッキーやウェブビーコン等を用いるなどして、本人が容易に認識できない方法による個人情報の取得は、行なっておりません。

  8.お客様が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合にお客様に生じる結果について
   お客様ご自身の個人情報を弊社に提供されるか否かは、お客様のご判断によりますが、
   必要な情報をご提供されない場合には、採用において不利益を蒙る可能性がありますので予めご了承ください。

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容


ページの先頭へ