ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

洗面台交換② 神奈川県 鎌倉市,藤沢市,茅ヶ崎市エリア U様邸

洗面台交換② 神奈川県 鎌倉市,藤沢市,茅ヶ崎市エリア U様邸

鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市の洗面台交換なら、ネクサス・アールハウジングへ! 前回の記事で、洗面台は大きく分けて3つのパーツに分かれている、ということをご説明しました。 今回はその3パーツのうちの2つ、「配管」と「洗面台シンク」の設置をご覧いただきます。

3回に渡って、洗面台の交換についてお伝えする記事、第2回目(中編)です。 元の洗面台を撤去したところに新しい洗面台を設置します。


梱包を開け、新しい洗面台のパーツを組みます。新しい蛇口は首が伸びるタイプです。
外した時は排水管からでしたが、取り付け時は給水管から設置します。
洗面台の背面に開けた穴から、給水管を通し、止水栓(元栓)のハンドルも取り付けます。
次は排水管です。現在シンクに入っているこの白い管が新しい排水管になります。
水漏れしないよう、丁寧にナットを締めて固定しました。
これで水が出ます。実際に出してみて問題がないかを確認します。
配管とシンクの取り付けが完成しました。次回は鏡台や付属品を取り付けていきます。

今回は配管をメインにご説明しました。 配管の設置が甘いと水が漏れたり詰まったり、大変なトラブルに繋がります。 見える場所にあるため、つい緩みなど気になってしまうかもしれませんが、そこできつく締めてしまうと、逆に配管を壊してしまった!なんてことにもなりかねません。 同じく配管から水漏れが起きた際も、工具などで配管を強く締めつけるとキズやヒビが入り、さらに水漏れが大きくなると言った悪循環に陥ることも。 水廻りについて些細な事でも、不安なことがあれば、ぜひネクサス・アールハウジングにお問い合わせください。

私たちは、全てのお客様と末永いお付き合いを目指しております。
このような「自分でできそうでもなかなかできない」「どこに頼んでいいのかわからない」
そのような住宅の、小さな修理・修繕も、喜んでお引き受けしております。
 
「できそうでできない」「ちょっと大変そう」を、お気軽にお問い合わせください!
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ