ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

洗面化粧台パイプ交換工事 千葉県 山武市,八街市,富里市エリア S様邸

洗面化粧台パイプ交換工事 千葉県 山武市,八街市,富里市エリア S様邸

千葉県 山武市、八街市、富里市の洗面化粧台パイプ交換は、ネクサス・アールハウジングへ! 洗面台などの水回りの設備で一番起きやすいのが、配管のトラブルです。 配管が古くなると、詰まりや水漏れが起きます。 そんなときは、一式まるごと替えるか、悪いところだけ交換するという選択肢があります。 今回は配管を交換する事例をご紹介いたします。


こちらが現況の洗面台ですが、大変綺麗に使用されており、まだまだ活躍できそうです。
しかしながら洗面台の下から水が浸みだしてくるとのお話でした。
水漏れの原因を突き止めるため、配管を外して、洗面台を撤去します。
洗面台を外してみると、水漏れしている箇所が見つかりました!床下の配管です。
破損していた床下のパイプを取り外しました。
他の箇所も、水漏れを防ぐため、継ぎ目を防水テープで補強します。
破損していた部分は新しいパイプに交換。
元通り、洗面台を設置。しかし中の配管は新しいものになりました。これでまだまだ使えます。
水が入りやすい壁との隙間に、防水力のあるコーキング材を充てん。シーリングという作業です。
完了です。見た目こそはあまり変わりませんが、これでもう水漏れはしません。

洗面台の不具合で多いのが水漏れです。 主に蛇口水栓、キャビネット内の配管、床下配管の劣化などから水が漏れます。 今回は早めに見つけることができたので、パイプ交換で解決できました。 どこから水が漏れているかわからないときなど、ついつい放置しがちな水漏れですが、 放っておくと、床下が腐りはじめ、歩くと音が鳴るようになったり、床がブヨブヨしてきたりと大変なことに。 床下交換などの大きな工事が必要になる前に、必ず早めに対処をしましょう。 水漏れの原因がわからないときは、プロによる確認をおすすめします。

私たちは、全てのお客様と末永いお付き合いを目指しております。
このような「自分でできそうでもなかなかできない」「どこに頼んでいいのかわからない」
そのような住宅の、小さな修理・修繕も、喜んでお引き受けしております。
 
「できそうでできない」「ちょっと大変そう」を、お気軽にお問い合わせください!
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ