ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

ベランダ防水工事後編 浜松市 中区,東区,西区,南区,浜北区エリア H様邸

ベランダ防水工事後編 浜松市 中区,東区,西区,南区,浜北区エリア H様邸

浜松市 中区、東区、西区、南区、浜北区のベランダ防水工事なら、ネクサス・アールハウジングへ! FRP防水とは、樹脂性の塗料とガラスマットを交互に塗り、硬化させて防水層を作る防水法。バスタブや船体に使用されるほど優れた防水加工ができます。 軽量かつ耐久力があり、摩擦にも強いので、人がよく歩くベランダやバルコニーの防水によく利用されます。

H様邸ベランダ防水工事の後編。前回は下地作りの工程をご紹介しましたが、後半は防水面を作る工程をご紹介します。


プライマーとは下地と塗料をくっつける、接着剤のような役割を持ちます。
プライマーの上に樹脂塗料を塗り、その上にガラスマット、さらに樹脂塗料でサンドイッチします。
樹脂塗料の浸み込んだマットは硬質化し、防水面を作ります。このことを「合浸(がんしん)」といいます。
ガラスマットと樹脂でできた防水面の上に、さらに防水塗料を塗ります。「中塗り」という工程です。
「中塗り」のあと、ガラス繊維を研磨することで、最後に塗るトップコートの仕上がりが良くなります。
トップコートは「上塗り」ともいい、防水や保護のために最後に塗るものを指します。
施工完了。防水面も排水口も新しくなりました。これでベランダの雨対策は万全です。
施工のため吊り上げていた室外機も元通りに。室外機からの排水もバッチリです!

FPR防水は、とても優秀な防水性を持ち、特に狭いところの防水に適しているため、新築のマンションではほとんどのベランダがFRP防水によって加工されています。 FRP防水は、経年変化や地震などによって、ひび割れが起こることもありますが、元々が強力な防水なので、早いうちならトップコートの塗り直しなどの部分補修で対処できるという、メンテナンスのしやすさがあります。 ベランダの防水は、家を長持ちさせるという視点でも大切な所。定期的に状態をチェックし、早めのメンテナンスをお勧めします。

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ