ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

【在来→システム】浴室リフォーム 事例

【在来→システム】浴室リフォーム 事例

大阪市 旭区、城東区、都島区、鶴見区、東淀川区の浴室リフォームなら、ネクサス・アールハウジングへ! 「システムバス(ユニットバス)」とは、壁や床等、浴室を構成する各部材を工場で作り、施工現場ではそれらを組み立てるだけという簡易構造の浴室です。 防水性や保湿性が高く、また浴室を一から造る「在来工法」に比べ工期が短いというメリットがあります。

K様邸の施工事例をお伝えいたします。


こちらが施工前の写真。これが在来工法と呼ばれる、防水加工の床や壁にタイル等を貼る工法です。
システムバス設置のため、まずは現況の壁やタイルを取り除きます。
壁を剥がすことで、今までは隠れていた基礎部分の腐食などを発見することも…!
もちろんこういった劣化箇所は、新しい木材できちんと補修します!
給排水の配管や換気口の位置を、設置するシステムバスに合うように調整します。
システムバスは基本「箱」状で窓はありませんが、写真のように後から窓を設置できます。
ビフォーと見比べてみてください!(大体おなじ角度からの写真です!)入浴が楽しくなりそうですよね。

「在来工法」には自分好みのお風呂を一から作ることができるという大きな魅力がある一方で、浴室内部の防水加工の経年劣化による水漏れの危険があります。 「システムバス」は部屋の中にもう一つ部屋を作るような構造なので、水漏れが起きにくく保温性が高いのが特徴です。 また、段差の少ないバリアフリーなお風呂を比較的手軽に作れるところも「システムバス」ならではのメリットです。 浴室は、一日の疲れをリセットし、明日に備えて気分をリラックスさせる場所。 キレイな浴室で、ゆったりと今日を振り返るのは、忙しい毎日の中において、ちょっとした贅沢ではないでしょうか?

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ