ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

太陽熱温水器 撤去 神奈川県 南足柄市,松田町,山北町,開成町エリア S様邸

太陽熱温水器 撤去 神奈川県 南足柄市,松田町,山北町,開成町エリア S様邸

南足柄市,松田町,山北町,開成町の太陽熱温水器撤去なら、ネクサス・アールハウジングへ! 『2、30年前に設置したまま、屋根の上で放置している太陽熱温水器』に心当たりがありませんか? メンテナンスをしないまま、放置しているのはキケンです!

太陽熱温水器を撤去したS様邸事例をお伝えいたします。


屋根の上に載っている太陽熱温水器 今はもう使用していないという太陽熱温水器。貯湯タンク(円筒型の部分)が満水のときには数百キロ、空の場合でも100キロを超えるため、屋根には常に負担がかかっています。また、古くなった太陽熱温水器は地震などをきっかけに落下してくる可能性もございますので、使用していない場合は撤去をオススメしております。
パネル撤去
まずは集熱器というパネル部分を撤去していきます。
支線とタンク撤去 続いて、お湯を貯めているタンクを撤去。
撤去完了 そして最後に、支線と支柱を撤去。サビが落ちていることもありますので、キレイに清掃させていただきます。

太陽熱温水器は、主に1970~80年代頃に多く設置されました。 そのころ設置された太陽熱温水器は、今ではひどく劣化していたり、故障して使用されていなかったりすることが多くあります。設置会社が倒産してしまったり連絡が取れなくなったりするケースがあって、そのまま放置されていることが少なくないのです。 しかし、太陽熱温水器はお湯が入っていない状態でも100~150キロほどの重量があります。 放置されているとなれば、劣化によって地震や台風をきっかけに落下してしまう可能性があり、とても危険です。 家族の上に、あるいは通行人の上に落ちてしまったら…と考えると、とても恐ろしいですよね。 ネクサス・アールハウジングでは、メーカーの分からない・設置者が分からないといった太陽熱温水器でも撤去を承っております。 心当たりのある方は、まずはご相談ください。

私たちは、全てのお客様と末永いお付き合いを目指しております。
このような「自分でできそうでもなかなかできない」「どこに頼んでいいのかわからない」
そのような住宅の、小さな修理・修繕も、喜んでお引き受けしております。
 
「できそうでできない」「ちょっと大変そう」を、お気軽にお問い合わせください!
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ