ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

玄関ドア交換 前編 川崎市 川崎区,幸区,中原区,高津区,エリア K様邸

玄関ドア交換 前編 川崎市 川崎区,幸区,中原区,高津区,エリア K様邸

川崎区、幸区、中原区、高津区の玄関ドア交換なら、ネクサス・アールハウジングへ! 住まいの全体的なリフォームを行うことに決めたK様。 今回はその中より、家の顔である「玄関ドア」交換をご紹介します。 扉が変わるだけでも、全体の印象がぐっと若返ります。


今回、一新することになった玄関ドア。ドア周辺にスリットガラスが入ったドアです。
上部は曇りガラスになっているため、暗くなりがちな玄関に陽が差し込みます。
一見、両開き扉に見える玄関ですが、左はガラスと木材の飾りになっているため開くことはできません。
さっそく解体へ。ガラスにピタリとくっついた器具は、サクションリフターといいます。
ガラス専用カッターで、周囲に気を配りながらカットしていきます。
ガラスを全て撤去しました。先ほどのサクションリフターは何に使ったのかといえば…
ガラスの持ち運びに使用しました。レバーを倒すと中が真空状態になり、掴みにくいもの等を簡単に持ち運べます。
左部分のガラスや木材も撤去しました。

長い時間を共にした住まいは、私たちと同じく歳を取ります。 開閉し辛いといった老朽化はもちろんですが、機能的な問題がなくても、だんだん扉の色が薄くなったり、汚れが落ち辛くなったり…いつか必ず「そろそろ古くなってきたかも」と感じる時期が訪れます。 西洋では、私たちにとっての洗車のような感覚で住まいをリフォームするそうです。 築年数は数百年を超えるにもかかわらず、味がある風貌をしているのは、リフォームを重ねた結果なのです。 いつまでも今のお住まいで暮らしていくためには、K様邸のような改修は欠かせません。 後編では、ぐっと若返った住まいをご紹介します!

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ