ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

太陽熱温水器交換前編 群馬県 館林市,板倉町,明和町,千代田町,大泉町,邑楽町エリア A様邸

太陽熱温水器交換前編 群馬県 館林市,板倉町,明和町,千代田町,大泉町,邑楽町エリア A様邸

群馬県 館林市、板倉町、明和町、千代田町、大泉町、邑楽町の太陽熱温水器交換なら、ネクサス・アールハウジングへ! 70~80年代にかけて流行し、多くの住まいの屋根に取り付けられた太陽熱温水器。 使用してない場合は撤去が推奨されていますが、実は「スゴイ」機械でもあります。 今回の事例は、撤去ではなく太陽熱温水器の交換です。 前編と後編に分けてお伝えいたします。


屋根の右端に乗っている、大きなタンクと1枚の板のような機械が、今回交換する太陽熱温水器です。
お風呂場の水とお湯を出している蛇口から、給湯管・給水管へ繋がり、その先を見てみると…
外壁を突き抜けて、屋根へと上っていきます。
そして行く先には…もちろん太陽熱温水器。貯水タンクの上部はサビついてしまっています。
先ほどの配管は貯湯タンクへ。パネルで温めたお湯が貯湯タンクにためられ、お風呂場へ送られていました。
新しい太陽熱温水器と交換するため、古くなった太陽熱温水器を、パネル、貯湯タンクの順に撤去しました。
さびていた架台フレームも撤去し、屋根を清掃しました。

満水時には300~400キロの重さがある太陽熱温水器。 固定している金具が劣化していれば、台風や地震の際に落下する可能性があります。 そんな重量あるモノが上から降ってきて、人に当たったら一大事。 もし、使わないまま放置しているなら、撤去を検討してください。 …と、ここまで書きましたが、太陽熱温水器は「昔の機械」ではなく、しっかりとメリットがあります。 何となく時代遅れなイメージがありますが、再生エネルギー利用機器の中で、とある性能が最も優れる実はスゴイ機械。 しっかりメンテナンスすれば、とても使える装置です。 次週は、新たな太陽熱温水器を設置します。とある性能が気になった方は、ぜひ後編もご覧ください!

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ