ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション
  • リンクホーム

電気温水器メンテナンス前編 愛知県 清須市,大治町エリア T様邸

電気温水器メンテナンス前編 愛知県 清須市,大治町エリア T様邸

愛知県 清須市、大治町の電気温水器メンテナンスなら、ネクサス・アールハウジングへ! ガスや石油を使い、一瞬でお湯を沸かす給湯器に対し、 電気料金の安い深夜にお湯を沸かして溜めておく電気温水器。 メンテナンスを怠ると、湯切れが早い・湯が沸いてない・出が細い、などの不具合に繋がります。 定期的に点検し、急なトラブルに備えましょう。

前編は、ストレーナーの清掃を中心にお伝えします。


電気温水器はエコキュートと異なり、空気を取り込む機械(室外機のようなもの)がありません。
まず、足元を固定しているボルトにゆるみがないかを確認します。
ゆるみがある場合には、足元から転倒してしまう危険がありますので、きつく締めます。
次に、ストレーナーの清掃です。止水栓をとめて、内部の気圧を一定保っている逃し弁というレバーを手前に起こします。
いよいよストレーナーを外します。ネジでとめられているため、まずはネジを外します。
ストレーナーを取り外します。ストレーナーとは、温水器内にゴミやサビが侵入するのを防ぐ網をいいます。
網にゴミが附着しているお湯の出が悪くなりますので、ブラシを使用して清掃します。
きれいになった網を元通りに戻します。

主に点検では、設置状況・動作の確認、消耗部品の点検、清掃などを行っています。 外に置かれた機械ですので、雨風や地震によってネジや配管の接続部分が緩んでいる可能性があります。 また、紫外線によって配管を保護するテープが劣化していたり、 清掃を行わないでいると、今回のストレーナーのようにゴミが詰まり、動作に不具合が起きる場合もあります。 長い間使用していると、どうしても不具合は起こりやすくなってきます。 突然のトラブルに備えるためにも、5年に1度など、定期的な点検をオススメいたします。 後編では、配管凍結を防ぐための保護テープを取り換え、本体清掃の様子をお伝えします。

私たちは、全てのお客様と末永いお付き合いを目指しております。
このような「自分でできそうでもなかなかできない」「どこに頼んでいいのかわからない」
そのような住宅の、小さな修理・修繕も、喜んでお引き受けしております。
 
「できそうでできない」「ちょっと大変そう」を、お気軽にお問い合わせください!
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ