ネクサス・アールグループ施工事例フルリノベーションから網戸の張り替えまで。私たちは住まいのトータルプロデューサーです。

  • ネクサス・アールホールディングス
  • ネクサス・アールハウジング
  • ネクサス・アールホーム
  • ひかリノベ
  • ネクサスRHサービス
  • ネクサス・アールクリエーション

屋根重ね葺き工事 千葉県 我孫子市,鎌ケ谷市,松戸市,柏市,白井市エリア I様邸

屋根重ね葺き工事 千葉県 我孫子市,鎌ケ谷市,松戸市,柏市,白井市エリア I様邸

千葉県 我孫子市、鎌ケ谷市、松戸市、柏市、白井市の屋根重ね葺き工事なら、ネクサス・アールハウジングへ! スレート屋根には、塗装、元の屋根に新しい屋根材を張る重ね葺き(かさねぶき)、 古い屋根を撤去して新しい屋根に変える葺き替え(ふきかえ)の3つの方法があります。 今回は、スタンダードなリフォーム方法である重ね葺き工法(カバー工法)をご紹介します。


本日リフォームするスレート屋根。紫外線や雨風の影響で色褪せています。
別の面の様子。色褪せると水切れが悪くなり、コケやカビが発生しやすくなります。
リフォームする前に、屋根周りを養生(保護)シートで覆います。
危険な高所作業なので、足場をガッチリ固定。
防水シートを敷いていきます。
防水シートの上に新しいスレート屋根を設置。
棟木部分に棟板金を取り付ければリフォーム完了。
色褪せの無い真新しいスレート屋根の完成です。

スレート屋根は瓦屋根と比べて軽いため耐震性が強く、また、色合いが豊富でデザイン性に優れています。 スレート屋根は定期的なメンテナンスが必要で、10~15年程度を目安に専門家にチェックしてもらいましょう。 最初にも書いた通り、スレート屋根の補修方法には、塗装や葺き替えなどの修繕方法がありますが、 どの修繕方法が良いかは専門家に聞くに限ります。 塗装で十分かと思っても、実は構造部分に劣化があるため、葺き替えした方が良い場合もあるからです。 屋根のメンテナンスに不安がある方は、下のフォームからネクサス・アールハウジングにお問合せください。

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容

当社では、本入力フォームにご入力いただきました個人情報または、お問い合わせ内容等につきましては、お問い合わせの回答の目的のみに利用し、当社プライバシーポリシーに則って、適正かつ厳重に管理いたします。

その他個人情報の取扱については、このサイトの「プライバシーポリシー」をご確認ください。

個人情報保護方針に関するお問い合わせ先
株式会社ネクサス・アールハウジング
個人情報お問い合せ窓口:0120-487-849 (受付時間 10:00~18:00)
〒130-0015 東京都墨田区横網1-2-16 東誠ビル6階
メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp


ページの先頭へ