2017/9/8 一戸建て 家屋全体 リフォーム工事

中古戸建てリフォーム② 栃木県 佐野市,鹿沼市,足利市エリア

中古戸建てリフォーム② 栃木県 佐野市,鹿沼市,足利市エリア

栃木県 佐野市,鹿沼市,足利市で「リフォーム済み中古戸建て」をお探しなら、ネクサス・アールクリエーションへ。 中古物件を仕入れ、再販するまでの過程をご紹介しています! 第2話はリフォームの様子。やりすぎないリフォームとは?その意味を解説します!


外壁塗装中 リフォームは内側だけでなく外側も。きれいに外壁を塗装し直します。
門や庭の植木の撤去 家の周りを囲んでいた門や、庭の植木などを全て撤去。次の所有者の方が、1から新しいお庭を作ることができます。
養生中 前回きれいな部分もたくさんある物件とご紹介しましたが、今回は部分的に床を活用することに。リフォーム中に傷をつけない・汚さないように、シートで養生していきます。
養生後 端をきちんととめて、万が一にも傷がつかないように慎重に作業します。
壁解体→下地 室内の壁は、下地から新しくします。壁を解体したあと…
石こうボード施工 クロスを張る壁となる、石こうボードを施工しました。
壁紙クロス施工 石こうボードの継ぎ目を埋めるパテ処理を行ったあと、新しい壁紙クロスを施工しました。
キッチン撤去 キッチンも新しいものを設置するため撤去しました。
キッチン新設 新しいシステムキッチンを取り付け。ビルドインコンロやキッチンパネルが付き、使用しやすくなりました。
在来浴室撤去 浴室は、寒い・タイルが冷たい・水漏れが起こりやすいといったデメリットを抱える古い在来工法から…
システムバス新設 遮熱性、防水性の高いシステムバスに。

いかがでしたでしょうか。 表層(=見た目の部分)をきれいにするリフォームは行ったものの、間取りを大きく変更したり、基礎を直すといったリフォームはありませんでした。 まず、リフォームを行う前には、「家がどれだけ傷んでいるのか」を確認しています。 雨漏りはしていないか、シロアリにやられていないかといった現状によって、安心・快適に暮らせる家を作るために必要なリフォームが変わるためです。 そのため、住まいの傷みがほとんどなかった今回は、古さや汚れが目立つ内装・設備のリフォームが中心となっています。 不必要に間取り変更といったリフォームを行うと、【低価格】という中古住宅のメリットが崩れてしまうため、どんなリフォーム必要なのか?という見極めを大切にしているのです。 次回は、完成した住まいをご紹介いたします!ぜひご覧ください。

なお、今回紹介した事例の物件以外にも、快適でオトクな中古再生物件多数!
物件紹介からリノベーションまで。
ご興味のある方は、ぜひ、下記フォームよりお問い合わせください。
 

まずはお問い合わせください! 即日~2営業日内にお返事致します!

03-6434-7550

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容


ページの先頭へ