2017/9/6 一戸建て 外壁 リフォーム工事

戸袋交換 神奈川県 鎌倉市,藤沢市,茅ヶ崎市エリア K様邸

戸袋交換 神奈川県 鎌倉市,藤沢市,茅ヶ崎市エリア K様邸

鎌倉市,藤沢市,茅ヶ崎市の「戸袋交換工事」なら、ネクサス・アールハウジングへ! 戸袋とは、雨戸を使用しないときに収納しておく箱のこと。 戸袋をきれいにすることで、住まいの見た目がスタイリッシュになります!

木製戸袋を金属製戸袋に交換した、K様邸の事例をご覧ください。


足場つくり 1階、2階の両方の戸袋を交換するため、足場を組みました。
痛んだ木製の戸袋 木製の戸袋は、塗膜が剥がれて木材がボロボロに傷んでしまっており、少し年季が入った印象を受けます。
戸袋骨組み 新しい戸袋に交換するため、既存の戸袋を撤去しました。骨組みは傷んでいないため再度活用します。
新しい金属製の戸袋 新しい金属製の戸袋を設置。レトロな印象だったお住まいが、スタイリッシュになりました。

雨風を防ぐだけでなく、暑い夏の陽射し避け、防犯対策としても有効に活用できる雨戸。 ロール式のシャッター雨戸が普及していなかった以前は、雨戸を使用しないときに、この「戸袋」に収納していました。 戸袋の大きな役割は、見映えを良くすることです。 K様邸では長い間この戸袋を使用してきたため、塗膜が剥がれて木材がボロボロになっていました。 そこで、今回は耐久性のある金属製の戸袋に交換を行いました。外観から受ける印象が大きく変わったと思いませんか? また、戸袋をリフォームしようとお考えなら、思い切って最新設備へ交換してしまうことも1つの手です。 シャッター式の雨戸では、戸袋の必要がないためさらにスッキリした空間を作ることができます。 まだまだ使える既存の骨組みを活かしたい、予算を節約したいなら戸袋の交換を。 今よりもっとスタイリッシュに、そして暮らしやすさも手に入れたいならシャッターを新設してみてはいかがでしょうか。

私たちは、全てのお客様と末永いお付き合いを目指しております。
このような「自分でできそうでもなかなかできない」「どこに頼んでいいのかわからない」
そのような住宅の、小さな修理・修繕も、喜んでお引き受けしております。
 
「できそうでできない」「ちょっと大変そう」を、お気軽にお問い合わせください!
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容


ページの先頭へ