2017/8/8 一戸建て 家屋全体 リフォーム工事

中古戸建てリフォーム② 茨城県 つくばみらい市,つくば市,常総市,エリア

中古戸建てリフォーム② 茨城県 つくばみらい市,つくば市,常総市,エリア

茨城県 つくばみらい市,つくば市,常総市で、リフォーム済み中古住宅をお探しなら、ネクサス・アールクリエーションへ! 第2話では、前回ご紹介した中古戸建ての「解体」と「下地造り」をご紹介。 お客様に再び販売される状態になるまでの過程をご覧ください!


年季が入っていた外観ですが、もちろんキレイにリフォームしていきます!まずは足場を組みました。
一方室内でもリフォームが進みます。新しい設備に交換するため、古いシステムキッチンを撤去しました。
昔ながらのタイル張り浴室も解体し、瓦礫を撤去。新しい浴室では、水漏れに強いシステムバスを取り入れます。
リフォームの邪魔となる設備や瓦礫の撤去が済んだ後、ブルーシートを敷きました。
シートの上に、新しい住まいを作っていくための資材を搬入。
その資材を使用して、新しい壁や床を作っていく前の下地を施工していきます。
天井や壁に新しい壁紙クロスを張る前に、新しい下地材を張りました。
このような下準備が着々と進んでいきます!

ネクサス・アールクリエーションのリフォームでは、気を付けていることが1点あります。 それは、「手を加えすぎない」こと。 その理由は、こだわりすぎてしまうと、中古物件の大きなメリットである「お手頃価格」が損なわれてしまうためです。 第1話で、現状に対して修繕すべきか判断した後にリフォームを行っているとお伝えしましたが、判断を慎重に行うのは中古物件の魅力を損なわないように気を付けているからなのです。 しかし一方で、購入して頂いた方が、不自由なく生活できるよう、不具合はしっかり修繕された物件ではなくてはなりません。 そのため、どこまでリフォームするのか?どこまでキレイにするのか?というラインを見極めることが重要になります。 次回は、新しい住まいが出来上がっていくリフォームの様子をお伝えします! ぜひ、最後までお付き合いください。

なお、今回紹介した事例の物件以外にも、快適でオトクな中古再生物件多数!
物件紹介からリノベーションまで。
ご興味のある方は、ぜひ、下記フォームよりお問い合わせください。
 

まずはお問い合わせください! 即日~2営業日内にお返事致します!

03-6434-7550

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容


ページの先頭へ