2017/5/12 一戸建て 外壁 屋根 リフォーム工事

屋根・外壁塗装② 横須賀市,逗子市,三浦市,葉山町エリア W様邸

横須賀市、逗子市、三浦市、葉山町で、外壁塗装・屋根塗装をするなら、ネクサス・アールハウジングへ! 家を長持ちさせるため、欠かせないメンテナンスである「外壁塗装」。 雨から家を守る防水機能や抗菌機能を復活させるためには、たくさんの工程が必要です。

W様邸事例、外壁・屋根塗装を全3回に分けお伝えしています! 前回の記事は コチラ から。



塗装に入る前に、窓枠のすき間を埋めている接着剤「コーキング」を、上から打ち増ししていきます。

黄色のテープは余計な部分へ附着させないための養生。プライマーは、接着剤と外壁をさらにぴたっとくっつける塗料です。

すき間ができないように、コーキングをたっぷりと埋めていきます。

ヘラでぎゅっと押し込み、表面を均して完成。場所や劣化具合によって、上から重ねるのではなく新しく張替えることもあります。

さて、準備が整いましたので塗装に入ります。使用する塗料は、劣化状況や外壁に応じて適した種類を選びます。


先ほどのプライマーと同じように、まずは密着力を高める塗料を塗りました。


次に、2回目(中塗り)、3回目(上塗り)と主役の塗料を重ね塗りしていきます。


外壁塗装が終わると、前回ご紹介した付帯部分にとりかかります。トタンはサビやすいため、まずはサビ止めを塗りました。



最後に、外壁の色とマッチするダークブラウンで塗装していきました。併せて雨どいも塗装しています。

基礎の塗装も新しくなりました。

劣化した塗装は防水機能が落ち、雨を吸収してしまいます。 すると、雨漏りや構造の腐りにつながり、家がボロボロになってしまうのです。 そこて塗料の効き目を復活させるために、細かな下準備に始まり、重ね塗りを3度行いました。 今回で家が全体がピカピカになり、もう安心です!…と、言いたい所ですが、まだ第3話に続きます。 最後に行うのは、普段じっくり目にする機会がない「屋根の塗装」。 実は、外壁塗装と屋根塗装を一緒にやると、大幅な費用削減につながると知っていましたか? その理由は…屋根塗装の様子と一緒にお伝えします! 外壁塗装のご相談は下記フォーム、またはバナーから。第3話は、一番下のリンクよりご覧ください!

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容