2017/4/18 一戸建て 室内内装 リフォーム工事

天井クロス張替え 千葉県 我孫子市,鎌ケ谷市,松戸市,柏市,白井市エリア S様邸

千葉県 我孫子市、鎌ケ谷市、松戸市、柏市、白井市で、天井クロス張替えをご検討ならネクサス・アールハウジングへ! 今回は、なんと雨漏りで天井が壊れてしまった事例です。 雨漏りの放置は、いずれクロスの張替えに繋がるほど、大きな被害になってしまうかもしれません。



雨漏りで天井にシミがついた様子は珍しくありませんが、ケースによっては天井の損傷に繋がってしまうことも…

S様邸では、雨が屋根裏の断熱材にしみ込んだことで、重さが加わり亀裂が生まれています。

屋根裏がどんな状況だったかといえば、ご覧の通り、断熱材がカビてしまっていました。

今回は、雨漏りを補修した後の天井クロス張替えのご紹介。壊れていた天井に新しい下地を張りました。

新しいクロスを凹凸なくキレイに張るため、元の天井クロスを剥がし、塗料を使って平滑な面を作るパテ処理を行いました。

平滑になった天井に、クロスを張りました。もう穴が開いていたことも分かりません!

雨漏りの心配もなく、きれいな室内に元通りです!

たかが雨漏り、されど雨漏り。 雨漏りというのは、劣化の最終症状と言われます。 雨を防ぐために層をなす屋根材や塗装、防水シートが徐々に突破され、ついに雨漏りが起こります。 どういうことかと言うと、すでに住まいの機能がヤラれてしまっているかもしれない、ということです。 シミができてきたなぁと放置していれば、いずれ目に見える形の損傷に繋がりかねません。 S様邸では天井クロスの張替えで済みましたが、放置していれば躯体まで劣化し、家の寿命が縮んでしまうことも。 すでに起きている雨漏りはもちろん、家の中が湿気ている場合も、なるべく早いうちに補修を行いましょう。 早ければ早いだけ、リフォーム費は抑えることができます。

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容