2016/12/23 一戸建て 浴室 リフォーム工事

システムバスリフォーム後編 神奈川県 横須賀市,逗子市,三浦市,葉山町,エリア O様邸

神奈川県 横須賀市、逗子市、三浦市、葉山町のステムバスリフォームなら、ネクサス・アールハウジングへ! 在来工法の浴室から、システムバスへリフォームするO様邸。 前編では、これまで使用してきた浴室を解体し、床にコンクリートを打設しました。 後編では、いよいよ設置に入ります。 パーツを組み立てる様子から、システムバスのメリットが見えてきます。



前編で打設したコンクリートにフレームを設置して、そのフレームに床となるパーツを設置します。

その奥には、浴槽を設置するスペースがあります。

浴槽を設置。排水溝や給湯管などの配管が繋がるように、コンクリート打設時にあらかじめ位置を計算しています。

工事はまだ続きますので、床に傷がつかないように養生を怠りません。


壁面を設置していきます。天井の穴は、換気扇を取り付けるスペースです。

少しずつシステムバスが出来上がってきました。

電線もちゃんと接続されて、電気が通っています。

電線や配管の調整が終わったら、浴槽側面の蓋を閉じて、養生を外します。

窓も新しくなりました。


同じ場所とは思えないほど、真新しいお風呂場へと生まれ変わりました。

在来工法は、コンクリートで作られた「浴槽下すり鉢」という場所を経由して、排水管へ流れます。 すり鉢でたっぷり吸いこんだ水は、柱や土台まで浸透し、住まいを腐らせてしまいます。 ですがシステムバスは、排水溝から直接排水管へと流れるため、間接部分から水が漏れることはありません。 また、ご覧頂いたように、システムバスはそれぞれ造られたパーツを組み合わせて出来上がります。 ですので、タイルや目地のようにひび割れが起こったり、継ぎ目も多くないため、そこから浸水するという可能性もほとんどありません。 水漏れの心配をしたくない!という方は、ぜひシステムバスを検討してください。

皆さまの大切な住まい。どんなに丁寧に使っていても、経年劣化や突発の事故等での修理修繕は避けられません。
 
そこで弊社は、お客様の住まいを10年・20年と長期スパンでメンテナンスすることを前提に、定期的なメンテナンスや修理修繕をご提案しております。 
 

まずは無料相談を!即日~2営業日内にお返事致します!

0120-487-849

お名前

メールアドレス

電話番号(任意)

問い合わせ内容