• 2016年11月 月間施工数
    リフォーム:350件 / 軽作業:426
  • 2016年11月時点総施工数
    リフォーム:24,209件 / 軽作業:31,385

新着施工事例

浴室リフォームならネクサス・アールハウジングへ! 在来工法の浴室は、水漏れが起きやすいことで有名です。 細かな補修は行っても、30年程たったら、住まいのことを考えてリフォームがオススメです。 どうして住まいのため?という方は、続きをご覧ください。

> 続きを読む

神奈川県 鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市の浴室リフォームなら、ネクサス・アールハウジングへ! 今回は、浴室の換気扇を交換します。 使用して10年を超えている方は、ぜひご覧ください。 不具合が無くても、気付かない内に換気能力が低下しているかもしれません。

> 続きを読む

在来工法の浴室から、システムバスへリフォームするO様邸。 前編では、これまで使用してきた浴室を解体し、床にコンクリートを打設しました。 後編では、いよいよ設置に入ります。 パーツを組み立てる様子から、システムバスのメリットが見えてきます。

> 続きを読む

昔のお風呂をイメージすると、思い浮かぶタイル張りの浴室。 その名を在来工法浴室と言い、デザイン性の高さでは現在でも引けを取りません。 ですが、オシャレさゆえに、扱いが難しことも事実。   今回は、機能的で人気のあるシステムバスへのリフォームです。

> 続きを読む

ネクサス・アールハウジングでは、小さなお困りごとでも、喜んでご相談させて頂いております。 例えば、今回ご紹介する「シャワー交換」。手軽に見えて、意外に難しい作業です。 シャワー交換も頼んでいいの?と思われるかもしれませんが、もちろん大歓迎です!

> 続きを読む

サニタリーという言葉はご存知ですか? サニタリーとは「衛生」という意味がありますが、住宅においては「キッチン以外の水廻り」を指します。 つまり、浴室、洗面室、トイレなどの衛生に関するスペースです。 後半では、サニタリーのリフォームをご紹介!

> 続きを読む

本日のリフォーム紹介は盛り沢山! システムバスと洗面所、そしてトイレのリフォームを一緒に行います。 いわゆる水廻りのリフォームですが、皆さまも家の水廻りにも交換時期が来ていませんか? 同時に行うメリットをご紹介しますので、ぜひご覧ください!

> 続きを読む

ネクサス・アールハウジングでは、トータルで住まいのトラブルをお引き受けしております。 お客様のご自宅へお伺いすると、その場で見つけた・ご相談いただいた別のお悩みで、ちょっとした作業をやらせて頂くことがございます。 今回は、そんな作業をいくつかピックアップしてご紹介しようと思います!

> 続きを読む

2016/12/12
Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/web02/7/5/0104457/www.nexus-r-housing.jp/wp/wp-content/themes/original/index.php on line 35
洗面所浴室リフォーム工事

浴室・洗面室リフォーム後編 栃木県 宇都宮市,塩谷町,日光市,矢板市エリア S様邸

後半では、新しくなったバスルームとともに、洗面室リフォームもお見せします。 浴室と洗面室を一緒にリフォームすることで、費用を削減することができます。 浴室の傷みが気になっている方は、洗面室にも目を向けてはいかがでしょうか?

> 続きを読む

本日ご紹介するのはタイル貼りの浴室をシステムバスに変えるリフォーム。 システムバスを設置する前に既存の浴室を解体しますが、その際に下地材を点検・補強します。 後編では、洗面室リフォームもご紹介しますので、ぜひご覧ください。

> 続きを読む

システムバス交換工事の後半では、新しくなったシステムバスをご紹介! システムバスが誕生してから50年経ちますが、現在でも進化は続いています。 修理やメンテナンスにお金をかける前に、最新のシステムバスをチェックしてみてはいかがでしょうか?

> 続きを読む

今回は、システムバスの交換をご紹介します。 システムバスの寿命は15~20年程度と言われていますので、浴室の汚れやサビなどの劣化症状が出てきたら、交換を検討しても良いでしょう。 「システムバスを新しくしたい」と考えている方は、ぜひご覧ください!

> 続きを読む

今回リフォームするのは在来工法のタイル貼りの浴室です。 最初に排水口を交換し、次に床のタイルを重ね張りで新しくします。 タイル床の色が変わり、浴室の雰囲気が変わっています。 まだ、在来工法の浴室を大事にしていたいという方は、ぜひご覧ください!

> 続きを読む

全2回で紹介する浴室リフォーム。 後半では、完成したシステムバスをお見せします! 浴室リフォームは給湯器交換を一緒に行うと、配管工事など一気に行うことができ、時間と予算を節約できます。 浴室をリフォームする時には、給湯器の交換も検討してください。

> 続きを読む

タイル貼りの浴室をシステムバスに変えるリフォームのご紹介。 システムバスは収納ラックやカウンターなどのアクセサリーが充実しています。 さらにヒヤッとしない床材が使われるなど、旧来の浴室にはないメリットが盛り沢山です。 ぜひ、ご覧ください!

> 続きを読む

システムバスが選ばれるのは、値段がお手ごろなだけでなく、使い勝手が良いためです。 収納道具やカウンターなどアクセサリーが充実しており、ミストサウナなどのオプションも豊富にあります。 この事例を、どんなシステムバスにしたいかを考える参考にしてください!

> 続きを読む

タイル貼りの浴室を、現在の主流であるシステムバスに取り替えるリフォームをご紹介します。 一日の疲れを癒すのに大事な浴室。 古い、使いにくい、片付かないなど問題がありましたら、システムバスに取り替えると解決します。 ぜひご覧ください。

> 続きを読む

浴室・洗面室リフォームの最終回。 リフォーム後のシステムバスと洗面室をお見せします。 リフォームして変わったのは使い勝手だけではありません。 掃除がしやすくなったのです! 浴室や洗面室の清掃に苦戦している方は、ぜひご覧ください。

> 続きを読む

浴室と洗面室を一緒に行うリフォーム紹介。 ①では工事費が削減できることをご紹介しましたが、 ②では給排水管をメンテナンスしやすくなるというメリットについて解説します。 工事と一緒にぜひご覧ください!

> 続きを読む

快適にお風呂に入るには、洗面室の使い勝手も大切です。 洗面室が使いにくい、掃除しにくい場合は、浴室リフォームに合わせて洗面室のリフォームを一緒にやるとお得です。 今回は、浴室と洗面室を一緒に取り換えるリフォームを全3回でご紹介します。

> 続きを読む

浴室リフォームに合わせ、給湯器の交換を行いました。 給湯器設置は配管工事が絡みますので、浴室リフォームと一緒に行うと手間が省けます。 もちろん費用的にもお得になりますので、ぜひ浴室リフォームの際は給湯器交換を検討してください。

> 続きを読む

在来工法の浴室をシステムバスに変えるリフォームをご紹介。 システムバスは在来工法に比べて費用的にお得なだけでなく、使い勝手が良いです。 さらにバリアフリー化しやすいので、シニア層の方にもお勧めです。

> 続きを読む

第3話にわたってご覧いただいた、システムバスリフォーム。 いよいよ「お風呂は」最終回。仕上げに入っていきます! 解体まで終われば、あっという間にシステムバスは完成です。 配管の調整を終えたら、防水処理、蛇口などの細かな部材を取り付けていきます。

> 続きを読む

在来工法からシステムバスへリフォーム! K様邸、第2話はシステムバス組み立てに入っていきます。 在来工法の浴室解体後、土台に再びコンクリート打設をしてからスタートです。 なぜシステムバスは防水能力が高いのか?気になる理由は本編にて。

> 続きを読む

1 2 3